2005年07月31日

人気スポット


20050731e99a2600.jpg「脱皮するならここだぜ!」

と、

言ってるかどうか・・・(^_^;)
posted by mako_chachacha at 15:25| Comment(26) | TrackBack(0) | 2005 夏の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

水引草


mizuhiki20050730(12)

「水引草(みずひきそう)」(タデ科)です。水引のようにヒモ状にスッと伸びているから水引草というのだとずっと思っていましたが、今回調べてみたら花の上面が赤、下面が白と色分けされているところからきた名前だそうです。(@o@)へぇ〜  だから白花の水引草が「白水引」ということではなく「銀水引」というのだそうです。ちなみに「金水引」という草もありますが、これはバラ科でずいぶん趣きの違う花です。
茶花と思わなければ、どこにでもある雑草ですよね(^_^;)
posted by mako_chachacha at 13:47| Comment(14) | TrackBack(1) | 風炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

色づいてきましたっ♪


ぶどう20050729(24)ぶどうが早くも色づいてきました(^-^)ここまで紆余曲折(!)がありましたが、もう心配ないかな?でも高い所にある別の房では、日当たりが良すぎるのか「干しぶどう状態」になっているのもあります(>_<;)やっぱりドキドキなぶどう観察です。

成長記録
posted by mako_chachacha at 10:49| Comment(20) | TrackBack(0) | 2005 夏の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

やはずのはず


20050728矢筈ススキ

「矢筈薄(やはずすすき)」です。以前、hitokoさんのブログ(「タカノハススキ(鷹の羽薄)」)で立派なのが紹介されていました。「矢筈」も「鷹の羽」もこのススキの模様からきた名前で、同じ植物のことです。
ところで「矢筈」って何かご存知ですか?矢の弦を受ける部分のことですが、同じような形の金具のついた掛け軸などを高い時にかける竹の棒も矢筈といいます。またその形をデザインしたものも矢筈と呼ばれ、家紋にも使われているようです。
そういうわけで、このススキには一面に矢筈の模様がついている「 は ず 」なんです。・・・が、今年はほとんど模様がでませんでした(写真の左下と真ん中のちょっと右にすこしだけ・・・)。なぜなんでしょう???
ススキは夏の茶花の良い添えになるだけに残念です。(>_<)
posted by mako_chachacha at 12:10| Comment(18) | TrackBack(0) | 風炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

キャンディー入り♪


秋海棠20050727(12)以前、アシンメトリーな葉っぱを紹介したことがある秋海棠(しゅうかいどう)の花が咲きました。稽古場で「和製ベゴニア」なんて呼んだりもしているのですが、調べてみたらベゴニアが「シュウカイドウ科」なんですね。つまりベゴニアの方を「洋風シュウカイドウ」と呼んだ方がいいのかも。(それにしてもベゴニアってものすごく色んな種類があるんですね。私が子供の頃に「ベゴニア」と思っていたシンプルな赤い花の写真を探したのですが見つかりませんでした。>_<)

ところでこの花、ピンクの花びらの中に入っている黄色い丸いものがどうしてもキャンディーに見えてしまうのですが・・・どうですか?
posted by mako_chachacha at 13:42| Comment(10) | TrackBack(0) | 風炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

そっくりなんだけど・・・

うちから5分ほど歩いたところでこんな子猫を見かけました。

オリの子!?(20)

幼き日のオリにそっくりです!

「オリ!この子はお前の子供なの?」

ふてオリ20050726()

「知らねえなぁ。他をあたってくれよ。」

そう言ってもねぇ・・・

続きを読む

蝉GIF

20050726アブラゼミ


*一昨日の「羽化対決」をもじずり草さんがgif.アニメにしてくださいました。
posted by mako_chachacha at 10:18| Comment(17) | TrackBack(0) | 2005 夏の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

マニアックな喜び


20050725ee23faea.jpgヤッター!出てきたぁー!!!
これが出るのを心待ちにしていたんです(^-^)
何って?・・・榛(はしばみ)の花芽です。
いつ出るかわからなかったので、もうひと月くらい前から毎日「まだかー、まだかー」とのぞいていました。秋ごろにはもう少し花穂が伸び,炉開き(11月)の頃の茶花として使えます。
このおチビちゃんがこちらの写真に写っている枝先の花穂になるんですよ。あー、楽しみ♪
posted by mako_chachacha at 15:05| Comment(8) | TrackBack(0) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

羽化対決! アブラ vs クマ

アブラ(1)20050724()     クマ(1)20050724(12)

アブラ(2)20050724(16)     クマ(2)20050724()

アブラ(3)20050724(16)     クマ(3)20050724(20)

アブラ(4)20050724(12)     クマ(4)20050724(16)

アブラ(5)20050724(12)    クマ(5)20050724(16)

アブラ(6)20050724(12)    クマ(6)20050724(12)


posted by mako_chachacha at 09:08| Comment(47) | TrackBack(2) | 2005 夏の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

ナツアカネ


20050723a3d4ce34.jpgなんか最近、虫が多くてすみません。
暑い上に蚊が多くて、庭に出ている時間が短くなり、花の観察が疎かになっているかも知れません。それ以上に、虫を見かける頻度が多くなったせいもあります。
で、これはナツアカネです。赤くないけどアカネです。雄が成熟すると真っ赤になるそうです。
アキアカネと似ているけれども、ナツアカネです。胸の模様がちょっと違うそうです。→参考URL

*写真はクリックすると大きくなります。
posted by mako_chachacha at 15:01| Comment(11) | TrackBack(1) | 2005 夏の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

それで隠れたつもりですかぁ?(*^m^*)


200507220af271ed.jpg桜の木に隠れてるつもりなの、
わかりますぅ〜?(笑)

←クリックして大きくして見てくださいネ!

続きを読む
posted by mako_chachacha at 11:07| Comment(20) | TrackBack(0) | 2005 夏の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

120粒 + α


20050721a7aee5d8.jpgラズベリーの収穫も終わったので、タルトを焼きました。収穫し始めてから冷凍庫で凍らせて保存していたのを使います。大小とりどりの120粒を真ん中から並べ始めて、形を成していないバラバラのものを回りに置きました。今年は収穫量が少なかったので、これで全部使い果たしてしまいました。
さてさて、おやつの時間が楽しみだなぁ(^-^)
posted by mako_chachacha at 14:49| Comment(16) | TrackBack(0) | 2005 夏の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

熊、出没!


クマゼミ20050720(28)←わかりますか?クマゼミです。(多分)
この家に来た頃は珍しいのかと思って興奮したんですが、いっぱいいます。体型が逆三角形で、水泳選手みたいにたくましいです。
多分うちの庭に常に数十匹の蝉(アブラゼミとクマゼミ)がいます。両隣を合わせると軽く100匹くらいは・・・で、そいつらが夜明けと共に一斉に鳴き始めるのです。想像してみてください(^_^;)蝉の季節が始まる頃はうるさくて寝ていられませんが、だんだん鳴き声の波長に麻痺してくるみたいで、無視できるようになります。クラシック音楽を聞いている時も通奏低音のように聞こえてきます。
蝉時雨はお好きですか?
posted by mako_chachacha at 11:09| Comment(24) | TrackBack(0) | 2005 夏の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

そうたんです! part 2


2005071993480087.jpg先日の「祐井(さちのい)」のそっくりさんですが、これは「宗旦(そうたん)」です。白くて底(花の中心)が紅いムクゲはこの宗旦の方が一般的です。
宗旦つぼみ20050719(12)「祐井」と一番違うところはつぼみです。宗旦の方は白いつぼみで、花びらも真っ白です。

ところでタイトルの「part 2」ですが、「part 1」はどこにあったかと言うと・・・→「宗旦」という名の椿があったんですよ。
千利休から三代目の茶道の家元が宗旦と言う名前の方だったので、あちこちの茶花にその名前が使われているのでしょうか?(この宗旦の子どもたちから「表千家」「武者小路千家」「裏千家」に分かれました。)
posted by mako_chachacha at 15:13| Comment(16) | TrackBack(2) | 風炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

偉いぞ!ぶどう p(^-^)q


200507188e031b8e.jpgボロボロになったぶどうの木からまた新しい芽が出てきました。根性あるよ、このぶどう!ちょっと感激です(^-^)

成長記録
posted by mako_chachacha at 09:03| Comment(14) | TrackBack(1) | 2005 夏の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

お稽古帰り 〜山鉾巡行も横目に・・・〜


薮茗荷20050717今日は台子の稽古日で、私は一番に真の炭をさせて頂くことになっていたので早めに稽古場に行って風炉の灰型もさせて頂きました。灰型は好きなのですが苦手です(>_<)先生からはいつも「30分を目安に仕上げなさい」と言われているのですが、30分で仕上がったためしがありません。でも今日はこれが仕上がらないとお稽古が始められないので必死です!ともかくきれいに仕上げることよりも使えることを考えて何とか仕上げました。
今日のお菓子は青紅葉の餅菓子。台子総荘濃茶をお稽古された方が本当に濃茶を練られたので濃茶も頂きました。
(持参した薮茗荷をお稽古場の床に飾って頂きました。)

posted by mako_chachacha at 18:20| Comment(12) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

お稽古帰り 〜宵山を横目に・・・〜

祇園祭で大賑わいの京都です。でも祇園祭を見にきたのではありません。お稽古です。
今日は名水点と茶箱の雪のお稽古をしました。こんなに暑いからお点前の名前くらい涼しげでないとねー(^o^)雪では振出しを出すのを忘れていたことに最後に気がついて、冷汗まで出ました。
他の方は洗い茶巾をされてました。これまた涼しげな趣向です。あさがおの素敵な平茶碗を使っていらっしゃいました。
お菓子は祇園さんの紋のついた調布。そう、あのきゅうりの輪切りに似た紋です。すっかり覚えちゃいましたよ(笑)

posted by mako_chachacha at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観葉植物になりました


20050716fb41a497.jpg2年前にうっかり食べ損ねて芽が出かけた里芋を植えました。それがこんな立派な観葉植物になったんですよ♪
もしうっかり食べ損ねた里芋があったら是非お試しを!(^o^)
posted by mako_chachacha at 11:15| Comment(13) | TrackBack(0) | 2005 夏の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

ボコボコ


200507159e287e2a.jpgこのボコボコした物体はいったい???
実は辛夷(こぶし)の実です。以前、にょきっと出てきたところを一度載せていましたね。今は葉が繁ってしまって、すっかり実のことなど忘れていたのですが、先日hitokoさんのブログ「日々平凡に・・・」で辛夷の実を紹介していらして、「そう言えばうちのはどうなってるのかなぁ〜」と見に行った次第です。確かに育ってはいましたが、hitokoさんとこの写真の実に比べると変な形に曲がったものばかり・・・どうしてなのでしょうか?

そんな辛夷つながりでhitokoさんから「辛夷の実が熟し糸を引いたところを撮っていただけませんか」とのご依頼を受けました。何でもhitokoさんが調べられたところによると「この中の実は9〜10月に熟すと袋果が裂け赤色の種子を白い糸で吊り下げる」と書いてあったそうです。そう言われればそうだったような気もします。(あやふや〜〜〜)
というわけで、ご依頼の件、ガッテン引き受けましたのでお任せ下さいませ!(^-^)→経過はこちら
posted by mako_chachacha at 17:11| Comment(14) | TrackBack(1) | 2005 夏の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

極小


2005071494084906.jpgムクゲの葉についていた小さな小さなカタツムリです(^-^)何とサイズを比べたら小ささがわかって頂けるかと考えてピアスを置いてみましたが、キャッチが写ってないのでピアスの大きさもわかりませんね(笑)(耳たぶにおさまるサイズです。)ピアスも渦巻きだったので、カタツムリが「あんた誰よ?」とビックリしてるみたいです。

*殻の直径を計りました。2ミリでした。
posted by mako_chachacha at 11:54| Comment(14) | TrackBack(1) | 2005 夏の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。