2005年11月30日

♪ マラカス・トリオ ♪


月桂樹20051130
  チャ♪ チャ♪ チャ♪


チャ♪ チャ♪ チャ♪

アブラチャン20051130

♪♪♪ チャッ ♪♪♪


クロモジ20051130
  チャ♪ チャ♪ チャッ♪ チャ♪



カラオケのお伴にいかがですか?

ご用命をお待ちしておりま〜す(^o^)




続きを読む
posted by mako_chachacha at 11:34| Comment(4) | 2005 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

ぶどうとりば

<ご注意!>↓この写真にはモザイクをかけてありますが、リンク先の拡大写真は実物が出てきますのでご注意ください。


20051129e2d315b5.jpg花磯菊のところでまた不思議な虫を見つけてしまいました(>_<)羽を広げた状態で2センチくらいの小さな虫です。まさかとは思いましたが、まず「蛾」の仲間から調べ始めたら・・・やっぱりありました。なんとこれもガのようです。
「ブドウトリバ」だと思われます。 (こちらのサイトを参考に同定しました。)
羽の付け根から出ているトゲトゲのついたものはなんなんでしょう???羽の退化(進化?)したものかしら???小さな虫なのにこんなに緻密なデザインを持っているなんて、神秘です(@o@)

アケビコノハといい、ブドウトリバといい、


蛾!恐るべし!!!


posted by mako_chachacha at 10:09| Comment(10) | 2005 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

ハマボウ


はまぼう20051128

「浜朴(はまぼう)」という植物の葉です。葉脈と葉の縁からだんだんに赤くなっている様子がきれいです(^-^)
我が家に苗が到来して2年目。もう1メートルくらいの高さになっているのですが、まだ花は咲いたことがありません。こちらの地方では毎年夏になると「ハマボウの花が見頃を迎えています」というニュースがながれます。どこか河口に群生地があるようです。(参考:群馬大学『植物園へようこそ!』
posted by mako_chachacha at 14:50| Comment(7) | 2005 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

今では懐かしい 三役揃い踏み


200511091557000.jpg

この揃い踏み、また見たいよ〜(>_<)


続きを読む

2005年11月26日

ユキヤナギの照葉


雪柳20051126

なかなか椿が咲かないので照葉が続きますが、「雪柳(ゆきやなぎ)」もきれいに色づきました。いつもは照葉になるまえに茶色く枯れて葉が落ちてしまうことが多いので、こんなにきれいに紅葉するのはうちでは稀です。白い椿でも咲いていたらよく似合うのになぁ。。。


posted by mako_chachacha at 14:02| Comment(10) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

やだなぁ〜〜〜(>_<)


イヌホウズキ20051125

「ねぇ、まこちゃ!これって heizoさんのところにあったやつだよね!?」

「あ、そうそう!何て言ったっけ???」

「イヌホウズキだよ〜。『イヌ』って『役にたたない』って意味だって教えてもらったじゃないか!やだな、ボク(>_<)」

「そうだった。そうだった。きっと犬嫌いの人が考えたんだね〜(^_^;)
それにしてもこの黒い実とシュウの鼻がよく似てるね。。。」


posted by mako_chachacha at 13:30| Comment(10) | 2005 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日


楷20051124

我が家のウルシ科3人衆。2番目は「楷(かい)」です。実はこの楷、由緒が正しいんです(*^m^*)植物好きの知人がうちに泊まりに来た時に、背広のポケットに種が入っているを思い出してうちに置いていってくれました。なんでも岡山の閑谷(しずたに)学校で拾った楷の種だとか。それを植えて育てたのがこれです。
閑谷学校は備前藩の藩校で、そこにある聖廟の前に中国の孔子廟ゆかりの楷が植えられているのだそうです。つまりうちの楷も中国の孔子廟の楷の末裔なんですよ〜
私は閑谷学校に行ったことはないのですが、東京の湯島聖堂で大きな楷の樹を見たことがあります。あの楷も閑谷学校と同じ時に植えられたそうなので、うちの楷の親戚かも知れませんね(^o^)

(ウルシ科3人衆のあと2つは「(はぜ)」と「スモークツリー」です。)


posted by mako_chachacha at 14:49| Comment(4) | 2005 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

お茶会帰り


200511231734000.jpgこの間の日曜日に見損ねた京都の紅葉。今日はしっかり見てきました!というか、もみじの中でのお茶会で、しかも今日の私の担当が建物の外での受付だったので、本当に丸一日もみじの下で紅葉を眺めていました。その中でも一番美しかったのがこの写真の木です。朝昼夕と太陽の位置が変わってもいつも輝いていました。でも夕方には朝ほどの瑞々しさはなくなっていましたが…

お茶会のお席の方はお客さまが300名くらいいらしたので大変だったと思います。今日のお茶杓の銘は「楓林(ふうりん)」でした。この銘の原典は、唐の詩人・杜牧の「山行」という詩です。

 遠上寒山石徑傾
 白雲生處有人家
 停車坐愛楓林晩
 霜葉紅於二月花

3行目は「車を停めて坐(そぞろ)に愛す楓林の晩(くれ)」と読み下すそうです。な〜んか素敵でとっても好きなこの「楓林」という銘です。
posted by mako_chachacha at 20:53| Comment(5) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

秋も満天星


満天星20051122

「満天星(どうだんつつじ)」にも実がなりました。まだ小さい木ですが、今年は春にたくさん花が咲いたから実もなってくれたんですね!秋もまた「満天星☆」を見せてくれています。
でも本当なら今頃はhitokoさんのところみたいに葉っぱが真っ赤になっているはずなんですが・・・ビミョ〜なグラデーションのところで止まってしまってます(^_^;)



posted by mako_chachacha at 14:08| Comment(5) | 2005 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

W A N T E D !!!

*2歳半、メス(避妊手術済)、三毛猫

チャッピー20051121

チャッピーが先週の木曜日の午後から姿を見せないんですぅ〜(>_<)



続きを読む

2005年11月20日

お稽古帰り

今日は台子のお稽古でした。真の炭を見学した後に行之行台子をさせて頂きました。前の方の炭手前がご名炭でよくいこり、湯の表面が波打つように煮え立っていたので、危なくて中蓋ができないくらいでした。
お菓子は菊上用でした。達磨菊が模してあってかわいかったです(^-^)


吹き寄せ20051120お稽古の後には先生と23日にあるお茶会のための席札作りをしました。お稽古に来る前に、寺町通りの「紙司・柿本」という店で模造紙大のいろんな色の紙を4枚買ってきていたので、まずそれをそれぞれ四分割して、さらにその1枚1枚を48枚の細長い名刺のような札に切り分けました。そしてその札に消しゴムで作った吹き寄せ柄のハンコを押していくのです。この消しゴムはんこは数年前に私が作ったものですが、今でも活用して頂いているのはありがたいことです(^-^)

席札作りが終わったのは5時過ぎ。それから名古屋に帰るために京都駅に向かったら新幹線のホームは溢れんばかりの人、人、人。。。(@_@;)京都は観光シーズンなんですね!すっかり忘れてました。もしかして紅葉もきれいだったのかしら(^_^;
posted by mako_chachacha at 19:54| Comment(7) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お稽古帰り

11月になって初めてのお稽古に行ってきました。つまり炉のシーズンになって初めてのお稽古です。
早速炭手前をさせて頂きました。炉の炭は太くて、風炉の時より数も多いので、この炉と風炉の変わり目の時期にはいつも面食らいます(>_<)手前の手順はなんとか覚えていましたが、相変わらず湿し灰が上手くまけなくて炉中が乱れてしまいました。
2回目のお点前は長緒でした。長緒は、にも書きましたが、最も苦手なお点前のひとつです。今日も2、3ケ所扱いを間違えてしまいました(>_<)でもそれよりも炉の濃茶の中蓋・中仕舞がちゃんとできるかの方がドキドキでしたが…(^_^;
お菓子は亥の子餅、お干菓子は田丸弥の「花供曽(はなくそ!)」でした。はなくそ、おいしかったですよ(笑)


posted by mako_chachacha at 00:04| Comment(3) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

飛び込む夢


2005111990e691da.jpg・・・でも見てるんだろうか?

でもオリ、泳げるの?(^_^;)

2005年11月18日

木五倍子の照葉


木倍子20051118

いいお天気!小春日和ですね♪(^-^)空の水色って、春の桜にも初夏の青葉にも秋の紅葉にも冬の雪景色にも合う絶妙の背景色ですね〜

木五倍子(きぶし)」の照葉です。葉っぱの脇から出ている長いのが来春の花芽です。6月頃にでき始めた花芽がこんなに長くなりました。

posted by mako_chachacha at 13:38| Comment(4) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

こんなお花畑はご勘弁!(>_<)


ゼニゴケ20051117

この満開のお花畑、何だかわかりますか〜?





   


   


   


   


   


そう!ゼニゴケですぅ〜〜〜(>_<)
気がつかない間に日陰でこんなに繁栄していました。

ゼニゴケって取るのが面倒なんですよね〜
どうしても土ごとになってしまうので、地面がハゲハゲになってしまって・・・
このまま放っておいたらまたどんどん繁殖しちゃうのかしら?
何だかとっても悲しい気分です。。。(TへT)
posted by mako_chachacha at 17:27| Comment(9) | 2005 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

デーモン冬芽


冬芽20051115

ライラックの冬芽がもうこんなに育っていました。
冬芽については以前に虫狩でもご紹介しましたが、葉が落ちた跡がちょっと顔のように、来春に備えた葉芽が冠や帽子のように見えて、木によって表情が違い楽しいものです。
このライラックの冬芽、ちょっとデーモン小暮閣下のように見えたのですが、どうですか?(^o^)デーモン閣下といえば先日NHKの「クローズアップ現代」という硬い番組にゲストとして出てきたのでびっくりしました(笑)
posted by mako_chachacha at 13:51| Comment(12) | 2005 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

5粒だけど快挙!(^o^)


千両20051115

千両です。春に花が咲いていたのはご紹介しましたが、いつもは夏の日射しにやられてしまって実まで辿り着かないんです。今年も葉も花後も実らしきものもほとんどひからびてしまいましたが、5粒だけが残って色づいてくれました。ここは一発、宝くじでも買ってみますか!(^o^)千円くらいは当たるかも。。。

posted by mako_chachacha at 16:31| Comment(8) | 2005 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

アカタテハ?


20051114cf71a579.jpg花磯菊にちょうちょがとまっていました。ストローを伸ばして蜜を吸っているのがわかりますか〜?(^-^)
何というちょうちょか調べてみたのですが、よくわかりません(>_<)「アカタテハ」というのが一番似ているようなのですが羽の模様がアカタテハだと黒白の部分が羽の外側にくるようなので違うかも知れません。

こんなに色んなちょうちょがうちの庭に来ているとは、ブログを始めるまで知りませんでした(^_^;)


続きを読む
posted by mako_chachacha at 18:48| Comment(6) | 2005 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

実だけ・・・


20051113d044e787.jpg「錦木(にしきぎ)」の実が赤くなりました。中から朱色の種も顔をのぞかせています。ニシキギは葉の紅葉が見事で照り葉として茶花にも使います。。。が、この木は実だけが赤くなって葉っぱはまだ青々としています(^_^;)もう11月も後半に入ろうというのに、いったいいつ赤くなるつもりなんだろう・・・?

この実は更にはじけて・・・
続きを読む
posted by mako_chachacha at 15:01| Comment(11) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

準備万端!


ハナミズキ20051112

真っ赤になったハナミズキの実は隣に来春用のつぼみも従えていました(^-^)準備万端ですねっ!
posted by mako_chachacha at 12:53| Comment(6) | 2005 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。