2007年04月30日

植物園

200704301146000.jpg
今日は陽気に誘われて京都府立植物園に行ってきました。
チューリップともみじが満開でした。
他に山野草展があったり、名残の椿が結構あったりで楽しかったのですが、何より新緑かきれいでした(^-^)
posted by mako_chachacha at 23:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 携帯から【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お茶事の稽古

200704291813000.jpg
昨日はお茶事の稽古に参加しました。
正午の茶事と、その後の跡見の茶事でした。跡見の方はうちの稽古場ではみんな初体験でドキドキワクワクです。

私は料理方の担当を希望したので、懐石のメニュー作りや料理の準備から関わらせてもらいました。
和食は普段はいいかげんなものしか作らないので、いざ人に食べてもらうための煮物や和え物を作るとなると、まず家中の料理本をめくってレシピ探しです。
空豆なんか、今まで家で食べてた時はいわゆる「薄皮」がどの部分を指すのかよくわからなくて(私の感覚ではその皮は薄いとは思えなかったので)、「ちょっと固いけどこういうものかな?」と思って食べていた部分が、やっぱり剥くべき「薄皮」だったことがこの度初めてわかりました。(空豆って可食率が異常に低い食材なんですね〜)
posted by mako_chachacha at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

マーブル模様

ツツジのつぼみが
ピンクと白のマーブルになっていました。

0426マーブルツツジ.jpg

ストロベリー&バニラのミックスソフトみたい(^m^)



ストライプを入れたおしゃれさんもいました。

0426ツツジ.jpg

posted by mako_chachacha at 12:09| Comment(7) | TrackBack(0) | 2007 春の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

西湖

紫野和久傳のお菓子です。

西湖120070427

大徳寺真珠庵に伝わる重要文化財「永正ます」写しの器。

蓋は新潟高柳の匠、小林康生氏の門出和紙。

紐は真田紐。



この中に恭しく納められているのは・・・

西湖220070427

「西湖(せいこ)」です。

れんこんと和三盆で作られたぷるんぷるんのお菓子です。




西湖320070427

ほんわりした甘さがするっと口の中を通り抜けていきます。

ゆっくり味わおうと思うのに、つるりっと。

posted by mako_chachacha at 23:31| Comment(4) | TrackBack(0) | おいしいもの大好き! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

毛むくじゃら


0426ブナ.jpg

いっつも不思議なんだけど、
ブナってどうして新芽を出す時
毛むくじゃらで出てくるんだろう?

まわりはすっかり春で、こんなに暖かいのにね。
posted by mako_chachacha at 21:07| Comment(9) | TrackBack(0) | 2007 春の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

あの花は今。。。


0423一人静.jpg

先日、分解して観察した「一人静(ひとりしずか)」は、
今こんな姿になっています。

カエルの卵か目玉親父か、って感じですね(^o^;)

posted by mako_chachacha at 21:10| Comment(8) | TrackBack(0) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

ライラック


0423ライラック.jpg

藤の横でこっそりと
ライラックも咲いています。

負けてるな〜(>_<)

posted by mako_chachacha at 23:02| Comment(7) | TrackBack(0) | 2007 春の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

お稽古・覚え書き

お稽古に行ってきました。


4月21日 茶箱・卯の花(拝見あり)
      茶通箱(更好棚)

4月22日 花月
      ・濃茶付花月
      ・三友
      ・炭付花月


炉シーズン最後のお稽古でやっと四ヶ伝に入りました。
来月からは風炉なので、また小習いに戻ります。(そういうお稽古システム(?)なので…)いつになったら四ヶ伝をマスターできるやら。。。(^_^;)



着物20070422この桜「っぽい」着物も今週でおしまい。
また来年よろしくね〜

本当の桜の柄の着物は通年使えるものだそうですが、こんなピンクの桜「っぽい」柄だと際物っぽいですよね(^_^;)

でもこんなピンクの着物、いつまで着れるのかなぁ〜?来年はまだ大丈夫かなぁ〜?
   。。。不安。。。

posted by mako_chachacha at 23:04| Comment(10) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

オネゲル:交響曲第3番『典礼風』

夕べ、LOVELOGに入れなかったので
今日の1曲が、昨日の1曲になってしまいました。
A.Honegger: Symphony No.3 "Liturgique"
 名古屋フィルハーモニー交響楽団 第335回定期演奏会
 2007.4-2008.3シーズン「音楽の絆」シリーズ


久し振りのコンサートでした。行くコンサートはほぼ夫の趣味で決まるので、今回のプログラム(ブリテン、ハイドン、オネゲル)の中に私の知っている曲は1曲もありませんでした(^_^;)かろうじてハイドンのトランペット協奏曲の第3楽章はどこかで聞いたことがあるメロディーでしたが…(多分CMか何か)

そんな中で、意外なことに、現代音楽が苦手な私が一番恐れていたオネゲルのこの曲に一番興味をひかれました。
相変わらず、現代音楽特有の曲の展開やメロディーなどは全く理解できませんでしたが、音がおもしろかったんです。

突然ウシガエルの声のような音が聞こえてきて、「何?何?」とその音の源を探してみたら、コントラファゴットでした。コントラファゴットって姿もスゴイですが、音もかなりスゴイです。
また、突然舞台上に白いシルクハットが現れたと思ったら、テューバのミュートでした。それを抜く場面もしっかり目撃しましたが、巨大なアイスクリームコーンのようで、曲の途中なのに吹き出してしまいそうになりました。

このコンサートをこんな風に楽しんだのは私だけだったでしょうね(^o^;)
posted by mako_chachacha at 09:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽やら、読書やら、映画やら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

二重あご

オリ、太った?

すごい二重あごになってるよ(^_^;)


0418オリ二重アゴ.jpg

2007年04月18日

あたりまえ

同じマメ科なので、当然と言えば当然ですが、

0418カラスノエンドウ.jpg0418藤.jpg

似てます。

カラスノエンドウ と フジ




サイズは違います(^_^;)

0418ツーショット.jpg

posted by mako_chachacha at 21:49| Comment(12) | TrackBack(0) | 2007 春の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

ふわふわ・ほわほわ


0415八重桜.jpg

うちの庭の桜のフィナーレはこの八重桜です。

ふわふわで、いつ見てもおいしそうに見えちゃうんですよね〜(^_^;)

私ったら何を想像してるんだか。。。
 やっぱり綿菓子かしら?
posted by mako_chachacha at 16:38| Comment(12) | TrackBack(0) | 2007 春の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

鳥さん、ごめんなさい


0412鳥とまらず.jpg

刺があって鳥がとまれないから「鳥とまらず」です。
蛇も登れないので「蛇のぼらず」ともいいます。

秋の照り葉を茶花に使う植物ですが、今は花が咲いています。
調べてみてわかったのですが、この木は雌雄異株のようです。
でもこの花が雄花なのか雌花なのかはわかりません。
それにしても雌雄異株の植物って意外と多いのですね。
茶花に興味を持ち始めるまではイチョウくらいしか知りませんでした。
posted by mako_chachacha at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

当たり年!


0412藤.jpg

うちの藤は年によって花のつき方が全然違います。
藤棚らしく花がつくのは2〜3年に1度です。

今年は当たり年らしく結構花がついていて、
もう花房の上から4割くらいまで開いてきています。



藤の花って写真に撮るのがとても難しいんですよ〜
といっても、私が下手なだけなんですけど・・・
今日は2階のベランダから撮ってみましたが、
色も形もボケボケで、よくわかりませんよね〜


一昨年の写真はこんなの。
これは藤以外のターゲットが助けてくれました(^_^;)

posted by mako_chachacha at 21:50| Comment(7) | TrackBack(0) | 2007 春の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

できてたよ!

ブロッコリーができました!(^o^)

0412ブロッコリー?.jpg





なんて、ウソウソ(*^m^*)




山アジサイの花の赤ちゃんです。
もう準備完了です!

0412深山八重紫.jpg

posted by mako_chachacha at 16:41| Comment(5) | TrackBack(0) | 風炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

咲いてたよ!


0411白山吹.jpg
「白山吹(しろやまぶき)」が咲いていました。
ツツジの陰に植わってるので、咲いているのになかなか気づきませんでした(^_^;)

この木は挿し木でも実生でもよく増えます。落ちた種から自然に発芽していることもあります。でもあんまり見かけたことはないんですよ。本物の黄色い山吹の方は結構よそのお庭なんかでも見るんですけどね。今度、川辺なんかにこっそり種を蒔いてみようかな(*^m^*)
posted by mako_chachacha at 16:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

もっと・ひとりしずか

昨日載せた「一人静(ひとりしずか)」について、花の仕組みをもっとよく知りたくなったので観察してみました。



まずお花全体にもっと近づいてみました。

0410ひとり1.jpg
白い部分はまるで発根したての根っこのようです。
これを「花糸」というそうです。
先の方には透明のイソギンチャクのようなものがついています。



次にこの花糸をそっとはずしてみました。

0410ひとり2.jpg
すると、ほとんどが3本一組になっていました。
本体の方には、イソギンチャクのようなものが残っています。
レセプターっぽいので、これが雌蕊かも知れません。
(サイズ比較のため手芸用の目打ちの先を一緒に写してみました。)



3本の花糸セットをアップにしてみました。

0410ひとり3.jpg
根元に緑の丸い物、両側の糸の付け根に黄色い物がついています。
緑の物は子房、黄色いのが雄蕊の葯だそうです。



雌蕊っぽいところも詳しく撮ってみたかったのですが、私のコンデジではこれが限界でした。
また受粉して種ができたら観察してみようと思います。
posted by mako_chachacha at 15:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

ひとりしずか


0409一人静.jpg

「一人静(ひとりしずか)」です。

これ全体が花なのか、
ブラシの毛みたいな一本一本が花なのか。。。

毛みたいなのがそれぞれ花なのなら、
「一人」じゃなくて大勢で、
「静か」じゃないて賑やかそうなんですけどね(^o^)


posted by mako_chachacha at 14:43| Comment(8) | TrackBack(0) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

しばしの平和!?

今日はあいつが来ないから
ゆっくりお昼寝しとこ。

0408猫.jpg

2007年04月07日

芽出鯛!


0407鯛釣草.jpg

「鯛釣草(たいつりそう)」です。

今年は暖かいのになかなか芽が出なくて心配していなのですが、4月に入って芽が出たかと思ったらニョキニョキっと伸びて花が咲きました。
あっという間の出来事にびっくりです。


鯛釣草の花は、葉っぱが出てくるのとほぼ同時に花の赤ちゃんも姿を現します。それはもう大体こういう形をしているんです(→こんな感じ

だからもしかしたらこれもまだつぼみかも知れません。もう少ししたら下の部分が開いて「少年アシベ」の髪型のようになります(→こんな感じ)これが開花!?どうなのかな〜?
posted by mako_chachacha at 12:12| Comment(9) | TrackBack(0) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。