2007年10月31日

120億円!!!!!

今日、県営名古屋空港で炎上した航空自衛隊のF2支援戦闘機。なんと1機当たりの平均単価が120億円だそうです(@o@)オドロキ!


LOTO6の1等が当たったらどうしよ〜(只今キャリーオーバー発生中!)、って妄想している自分がかわいく思えてきました。しかも「無駄遣いはしない!」とか言ってるし(^o^;)
posted by mako_chachacha at 23:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つやつやの毛並み


20071031蕾

「毛並み」といっても、動物ではありません(^o^)
ふくらんできた椿のつぼみにつやつやの毛が生えていました。

椿は葉も茎もつるつるなので、
つぼみにこんな毛が生えているとは発見でした!

中でもこの緋縮緬椿の毛は
つやつやで気持ちよさそうです(^-^)
posted by mako_chachacha at 21:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やまぶどう


1030山ぶどう.jpg庭のトップを切って山ぶどうの葉が色づいてきました。

この山ぶどう、何かの苗にくっついてうちにやって来たもの。まだ花も咲いたことないし、実もつけませんが、季節ごとの葉っぱがとてもきれいなんですよ(^-^)
posted by mako_chachacha at 21:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 2007 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

そしてもう一匹…


オリの子?20071028昨日のにゃんこの近くにこの子もいました。
この2匹を見かけた場所は以前に疑惑のあの子がいたところです。もしやこの子もオリの…(^o^;)

2007年10月28日

チビにゃんこ


にゃんこ20071028

お散歩の途中に出会いました。
塀の上でお昼寝するチビにゃんこ。
オリがうちに顔を見せた頃のサイズです。
(オリの妹の一匹がこんな感じでした。)

かわいいな〜

2007年10月27日

お稽古・覚え書き

お稽古に行ってきました。
今年の風炉シーズン最後のお稽古です。


10月27日 中置薄茶(五行棚)
       盆点


盆点(ぼんだて)のお稽古は3年振り。風炉ではなんと6年振り!こんな調子ではいつまでたっても覚えられるはずありませんね(^_^;)

posted by mako_chachacha at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

秋丁字


1024秋丁字.jpg

「秋丁字(あきちょうじ)」です。
今年の暑い夏のせいで地植えの分は全滅しましたが、
鉢に移しておいたひと株だけが生き残りました。

紫のお花は写真でその色を再現するのが難しいのですが
(青っぽくなったりピンクっぽくなったりするので)
ちょうど光の加減がよかったのか、
この写真はわりと実物の色と同じに写せました。

それにしても秋って紫の花が多いですね。
ちなみに春は黄色の花が多いと思います。


posted by mako_chachacha at 10:32| Comment(5) | TrackBack(0) | 風炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

しょぼっ!(>_<)


1019藤袴.jpg

「藤袴(ふじばかま)」です。

ご近所では群れになって咲いているのを見かけるのですが、
うちのはどんどん減っていってしまって・・・
今ではひょろひょろのが2本のみです。
しかも葉っぱは下から順番に枯れていってるし。
昨日のホトトギスとはえらい違いなんです。

花もこれだけ。しょぼくてお稽古にも持っていけないわん。
posted by mako_chachacha at 18:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 風炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

続々と。。。


1024ホトトギス.jpg

「杜鵑草(ほととぎす)」が咲き始めました。

私が栽培している中で、一番増殖している花です。

これからすごい量の花が続々と咲きそうです。

ちょっぴり苦手な模様なのでいっぱい咲くとキモイかも(^o^;)

posted by mako_chachacha at 23:30| Comment(7) | TrackBack(0) | 風炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

ふううううぅ

庭から「ふううううぅ」といううなり声が聞こえてきました。


1023けんか.jpg


最近うちの庭によく出没する黒猫さんとオリがとうとう鉢合わせしたみたいです。オリがしっぽをふくらませてうなっているのですが、時々おでこをぶつけて挨拶もしてるみたいです(^_^;)おいおい

結局、黒ちゃんが「今日はこのへんにしといたるわ」と去って行きました。

2007年10月22日

赤い鳥小鳥、なぜなぜ赤い♪

赤い鳥なんて、ブラジルでしか見たことないけど(^o^:)
やっぱり赤い実を食べたんでしょうか?

ひと晩で真っ赤になっていたタチバナモドキの実です。
こういう実を目にするようになると、冬が近づいてくるのを感じますね。

1019ピラカンサ.jpg

この種(ピラカンサ属)の実はぎっしりと成るのが普通ですが、うちのは花が落ちたり虫が食べたりでスカスカなんです。
posted by mako_chachacha at 13:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 2007 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

これな〜んだ? その2

吸盤みたいなお花?

1019何の花?.jpg










【答え】紫式部の実が落ちた跡でした。

1019紫ョ部.jpg
posted by mako_chachacha at 00:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 風炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これな〜んだ?(^o^)

ピンクのヘビから舌がニョロリ?

1019水引.jpg









【答え】水引草の種でした(^o^)
posted by mako_chachacha at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 風炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

20℃以下

今日の名古屋は一日中冷たい雨が降っていました。
最高気温も20℃以下らしいです。
11月上旬の気温とか・・・ついこの間まで暑かったのに!



で、にゃんこは20℃以下になると丸まることがわかりました。

1019オリ.jpg

おばなのおばな

「薄(すすき)」のことを尾花って言いますよね。
あのふさふさの穂が動物の尻尾を想像させてきたのでしょうか?

その尾花の雄花です。

1019おばな.jpg

季節柄、鳴子のようにも見えます(^o^)



で、この赤いもじゃもじゃが雌花かしら?
ちょっと時間差で出てきました。

1019めばな?.jpg
posted by mako_chachacha at 12:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 風炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

やさしい光

「秋になるのが遅くなっちゃった〜」とでも言うように、
あれよあれよという間に気温が下がってきましたね。
朝夕などは長袖の上に一枚はおりたいくらいです。

葉っぱが色づいたり、実が赤くなったり。
少しずつ庭の景色も変わってきました。

陽射しも低く柔らかくなり、
色づいた葉を透かして部屋に届くようになりました。

1018花水木.jpg
posted by mako_chachacha at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 2007 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショパン:エチュード

Chopin: Etudes op.10 & op.25

小菅優の16歳の時の演奏が日本で初めてリリースされ、csラジオの「Classic 7」で放送されました。その中にこのエチュ−ドがあったのですが、若いだけあって演奏がどうも物足りない。。。もちろん技巧は充分素晴らしいのですが、音質というか、ショパン独特の溜めというか、なんとなく私のイメージする「ショパン」とちょっぴり違ったのです。

そこでペライアとブーニンのエチュードの録音も引っ張り出してきて聞き比べしました。

ペライアは私の大好きなピアニストなので、その「贔屓」もあってやっぱり素晴しい!というか美しい!
ブーニンはさすがに「これぞショパン!」という感じです。しかしあまりにどっぷりショパンの世界で、お口直しには小菅優ちゃんのあっさりきっぱいショパンも良いかも、と思いました(^_^;)
posted by mako_chachacha at 12:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽やら、読書やら、映画やら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

お稽古・覚え書き

お稽古に行ってきました。着物も今回から袷にしました。


10月13日 立礼
       中置濃茶(大板)
       薄茶平点前(大板)

10月14日 真の行台子


立礼(りゅうれい)のお稽古はなんと5年振り!椅子に座ってするお点前なので、肘の上げ具合とか何となく勝手が違います(^_^;)

大板を使った中置で最後の柄杓・蓋置の荘り場所を客付きか勝手付きか迷ってしまいました。確か客付きに荘ったこともあるような・・・というわけで、比較勉強のために大板を定据えにしての薄茶もさせてもらいました。なるほど、この時に客付きに荘るんですね。しかし大板の定据えは、目の前には大板がのさばってるし風炉は遠いしでイマイチでした(^o^;)



豆餅20071015お茶友達がわざわざ私のために「ふたばの豆餅」を買ってきてくれました。わーい!大好物です!
ふたばはお稽古場から実家へのルートの途中にあるのですが、そこを通るのはお店が開いてそうな時間じゃなかったり、いつも行列しているのでわざわざ途中下車して買って行く時間がなかったりでなかなか食べられないんです〜。ありがたく、頂きま〜す!
posted by mako_chachacha at 23:46| Comment(8) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

鼻でわかる花


1011金木犀.jpg

今年も金木犀の季節になりましたね。
日本中どこでも咲くのかと思ったら、盛岡に引越した友人から「金木犀の北限は仙台あたりらしくて、こちらでは見かけない」と聞いてびっくりしました。寒いところにも似合いそうな気がするんですけどね。

庭の金木犀も連休頃から咲き始めて今が満開です。
今朝なんか、家の中まで金木犀の香りでいっぱいでした。

この時期に外を歩くと、目よりも先に鼻が金木犀を見つけます(笑)
「あ、こんなところにも!」「えっ、この垣根も?」と意外とあちこちにあるので驚かされるのでした(^o^)
posted by mako_chachacha at 23:59| Comment(9) | TrackBack(0) | 2007 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

オケラだって〜♪

ボクらはみんな生きている〜♪の螻蛄(おけら)は虫ですが、
これは「朮(おけら)」です。

1009朮.jpg

厄除の植物で、京都の八坂神社の「おけら参り」もこれのことです。

風恋さんの花ブログ「風の丘」で拝見した朮
もっときれいに開いていたのですが、
うちのはいつもこれ以上開きません。
雄花、雌花でもあるんでしょうかね〜(>_<)
posted by mako_chachacha at 18:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 風炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。