2008年01月28日

もらった〜(^o^ )(追記アリ)

200801281406000.jpg

お茶友達から「しばわんこさん」の携帯ストラップをもらいました。

私も某公共放送のショップのガチャガチャでしばわんこさんをねらったことがあるのですが、その時は七輪で秋刀魚を焼く「みけにゃんこさん」が出てきました。

これは電気ショップにあったBANDAIのガチャガチャで出たそうです。フィギュアのサイズがあっちのガチャガチャのより大きくてわんこさんの表情がかわいい〜(^-^)
お花見の杯にも桜の花びらが一枚。風流ですねー



追記:しばわんこさんが愛でているのは、桜ではなく「桃の花」でした。確かにお酒が白酒だわ。。。(^o^;)
posted by mako_chachacha at 14:21| Comment(7) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

お稽古・覚え書き

200801270907001.jpg

今朝の京都は雪景色でした。
そんな中、花月のお稽古に行ってきました。


1月27日 花月
      ・仙遊
      ・平花月



雪うさぎ20080127

お当番だったので、お菓子を用意していきました。
「花園万頭」の初花うさぎです。

白とピンクがあって、白はこしあん、ピンクはつぶあんでした。
先生からは「同じお菓子を人数分用意するように」と言われているので、雪うさぎを連想させる白を人数分買ったのですが、もしかしたら参加者が1〜2人増えるかも、という余分の分をピンクにしておきました。
そしてみんなでお菓子を頂く時に「つぶあんもありますよ」とそのピンクの方もお出ししてみたら、最初の2人が早速そのつぶあんの方を選ばれました。それで皆さんに聞いてみたら3分の1くらいの方が「つぶあん派」でした。!先生まで「つぶあんの方が好き」とおっしゃってました(^o^;)
私はこしあんもつぶあんも好きで比べられないのですが「つぶあん派」って結構いるんですねー


posted by mako_chachacha at 23:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

お稽古・覚え書き

200801261243000.jpg

今年の初稽古に行ってきました。
先生に「炉になってからなにした?」と聞かれてお稽古ノートを見てみたら、薄茶平点前と初炭、後炭と重茶碗しかしていませんでした。まだ中仕舞してないってこと?(^o^;)そんなわけで


1月26日 濃茶平点前(丸卓)
      向切薄茶(絞り茶巾)


今日はすいていたので1時間ほどでお稽古が終わってしまいました。その後、他の方のお点前を拝見しながらお稽古場に長居してたら、先生に「『鼎(かなえ)』って知ってる?」「『芥(あくた)』ってなんのことかわかる?」といろいろテスト(?)されてしまいました(^o^;)今日のところはなんとか答えられたけど次は何を聞かれるかと思うとドキドキしちゃうなー


写真の椿は「紅乙女(こうおとめ)」です。華やかですよね。
posted by mako_chachacha at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

ミステリー

200801252248000.jpg

今日外出から帰ってきたら居間の掛け時計が落ちていました。

地震があった?時計は5時27分で止まっていますが、その時間に掛け時計が落ちるほどの地震は感じなかったしニュースでもそんな話は聞かないし…

でも時計を掛けていた壁の釘も時計の方の掛け具も問題ないみたいなんです。

じゃあなんで落ちたの?・・・(>_<)ゾゾゾ〜

時計本体はまだ動くので使い続けられそうですが、かわいい振り子の部分はバラバラになってしまいました(TへT)
posted by mako_chachacha at 23:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒くても頑張る!


0124貝母.jpg

こんなに寒くても時を忘れずに芽を出しているのは「貝母(ばいも)」です。

貝母は植えておくとどんどん球根が増えるのでいろんな鉢に移し替えていて、今では元の地植えの他に大小6鉢ほどあります。どれも一斉に芽出ししていて、おそらくはわさわさと葉を茂らせてくれるのですが、花を咲かせてくれる苗となるとほんの数本なのです(去年の例

最近は芽出しのこの段階から花が咲くかどうかの判定ができるようになりました(多分(^_^;))。芽が太くて、触ってみて中身が詰まってるようなしっかりした感触があればそれは花が咲く苗です。おそらくもう花の準備が芽の中でできているんだと思います。

で、この写真の芽たちはどうかというと、中身がからっぽの葉っぱだけの苗ばかりです。でもまあ、葉っぱも大事だし、しっかり光合成して球根を太らせて来年こそは頑張ってもらわなきゃ!
posted by mako_chachacha at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

ぽん!

200801241622000.jpg

ブラジルのおやつパン、ポンデケージョです。ブラジルに住んだことがあって今はアメリカにいる友人が、このパンが簡単に焼ける粉を送ってくれました。

本当に簡単にできちゃった(^o^)チーズ風味で表面はカリカリで中はもっちり!チーズ好きの私にはたまりません。思わず2つ、3つ・・・あぁ、とまらない!
posted by mako_chachacha at 17:23| Comment(6) | TrackBack(0) | おいしいもの大好き! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これでいっぱい?


20080124胡蝶正面

「胡蝶侘介椿(こちょうわびすけ)」です。

この椿、お花が小さいのですが、ただ小さいだけでなくてあまり開かないのです。

この状態は「咲きかけ」ではなくて、もう3日もこのまま。
「これでいっぱいいっぱい」というところまで開いた状態のようです。


横から見るとこんな感じ

20080124胡蝶侘介

ね、もうちょっと開いてもよさそうでしょ!?(^_^;)
posted by mako_chachacha at 17:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

おーい!オリー


0123オリ.jpg

オリが10日ほど姿を見せていません(>_<)
冬はよく闘い(恋?)の旅に出るみたいだけど、
ちゃんと帰ってくるかなぁ〜・・・心配。


それにしても頭でっかちだニャ(笑)

2008年01月20日

最後の一葉に

200801201529000.jpg

紫陽花は冬には葉をすっかり落としてしまうのですが、根元の方に一枚だけ残った葉っぱにこんな鮮やかな緑色のものがついていました。アオスジアゲハの越冬蛹です。
この紫陽花の隣がクスノキなので、そこで幼虫時代を過ごしていたのでしょう。
それにしてもこんなに枯れ枯れの葉っぱがよくも落ちずに付いているものです。
もしかしたらアオスジアゲハの幼虫は蛹になる葉を決めたらその葉が木から落ちないように何か細工をしておくのかも知れませんね(^.^)b
posted by mako_chachacha at 15:40| Comment(5) | TrackBack(0) | 07-08 冬の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

紅い実、碧い実

200801191153000.jpg

赤いのは万両の実。
青いのは龍のひげの実です。

並べてみると大きさと質感が似ていて色違いのおそろいみたいですね(^-^)
posted by mako_chachacha at 11:58| Comment(10) | TrackBack(1) | 07-08 冬の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

寒い夜は…

200801182225000.jpg

この子と一緒に寝ます(^-^)

この不思議なキャラクターは「ティガーエンテ」といいまして、Janosch(ヤーノシュ)という絵本作家のお話に出てくるトラがいつも持っているおもちゃなんです。

このティガーエンテがなぜ寒い夜のお供かというと…

ティガーエンテ20080118

やっぱり湯たんぽが一番ですよね!(^o^)
posted by mako_chachacha at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

☆キラ☆


200801161441000.jpg

「吉良侘介(きらわびすけ)」です。別名は「三河数寄屋(みかわすきや)」。
色がかなり濃いめのピンクという他は先日の数寄屋侘介と大きさも形もよく似ています。

うちに20種類くらいある椿の中で一番最初に苗を購入したものですが、ほとんど成長していません。後から挿し木で始めた胡蝶侘介にまで負けています(^o^;)
最初5年くらいは地植えしていたのですが、全く成長しないばかりか年々花も咲かなくなっていったので、あわてて掘り出して植木鉢に移しました。そして更に約5年。葉はよく茂っていますが、サイズは相変わらずです。

椿は一般的に成長が遅いのですが、ここまでスローなのはこの苗の個性なんでしょうかねー
posted by mako_chachacha at 19:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

寒くてもここだけほんわか


20080114数寄屋侘介

昨日は北風ピープーだったし、今日も寒かったですね{{{>_<}}}

そんな中でもこの花が咲いているところだけは何だかほんわか暖かな空気がたまっているような気がします。

先日の「数寄屋侘介」と同じ花ですが、このピンク色をよく見て頂きたくてコンデジで撮り直しました。花びらのフリル加減もかわいいですよね(^-^)
posted by mako_chachacha at 22:43| Comment(7) | TrackBack(0) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

ドラパンマン(笑)

200801131803000.jpg

小さい甥っ子たちに送る消しゴムはんこを作りました。
遠くに住んでいて年に一度くらいしか会えないので、今何が好きなのか、何に夢中になっているのかがなかなかわからないのですが、お正月に久しぶりに会えたので色々と情報をゲットしてきました(^-^)

明日6才になるお兄ちゃんはポケモンカードをいっぱい集めていました。2才の弟はドラえもんとアンパンマンがお気に入りの様子。そして2人で仲良く何度も何度もドラえもんの主題歌とジャイアンの歌を歌っていましたるんるん(^o^)

というわけで、消しゴムはんこはこういうラインアップに決まり!


ドラパンマン20080113はんこ20080113

ドラえもんとアンパンマンは共通の◯の中に顔を押すようにしてみました。小さい子がするとちょっとずれたりしておもしろいかな、と思って。お兄ちゃんは器用で几帳面だから一所懸命合うように頑張るだろうなー(^o^)
posted by mako_chachacha at 18:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 消しゴムはんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

すきや…

200801121211000.jpg

雨上がりの「数寄屋侘介(すきやわびすけ)」です。
かわいいでしょ(^-^)

この花は12月頃から咲き始める年もあるのですが、今年はちょっと遅めのスタートです。つぼみはたくさんあるので長く楽しめるかな〜(^-^)また晴れた日にあらためてかわいいピンクを写してみたいと思います。
posted by mako_chachacha at 22:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

もみじさんからお年玉〜(^-^ )

200801102308000.jpg

もみじさんからお荷物が届きましたー(^o^)

玉手箱のように開けてビックリ!北海道のお土産の六花亭のお菓子がイロイロと、仙台福島銘菓のままどおるの詰め合せです。箱から出しても出しても違うお菓子が出てくるので魔法の箱のようでした。

それからバラのキャラメルが6個。「白いプリン」と「十勝きなこ」と「スープカレー」だそうです。カレー味がくるとちょっとびっくりしそう(^o^;)でもちょっぴり黄色っぽいのがあるんだなー。これがアヤシイ…

もみじさん、ありがとー。ひとつひとつ楽しませて頂きますね!
posted by mako_chachacha at 11:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

初釜帰り

200801100835000.jpg

今日は初釜に行ってきました。

重茶碗が点前が当たっていたのですが、勢いよく練りすぎてこの若草色の着物に濃茶をピッと飛ばしてしまいました(^o^;)
先生に「濃茶はすぐにシミ抜きにださないととれないよー」と言われて帰ったのですが、実家に帰ったら母がいきなり濡れタオルと洗剤のスプレーを持ってきて自分でゴシゴシこすり始めました(^o^;)母、スゴイ!

実はこの着物は知人からのおさがりで、あまり目立ちませんがすでに幾つかシミがあります。それで今更シミ抜きに出す気にはならなかったようです(^o^;)
さてさて、母の大胆シミ抜きの結果はどうなりますか!?

 追記:「私の目ではもうどこが汚れたところかわからない」という
    勝ち誇った電話がかかってきました(^o^;)


初釜20080110

お花はうちの庭の紅妙蓮寺を使って頂きました。
まだつぼみが固かったので、あまり皆さんにいいところをお見せすることができなかったんですけどねー
posted by mako_chachacha at 22:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

グッド・バイ

200801091003000.jpg

結婚した年に夫がプレゼントしてくれたマンハッタナーズのマグカップ。とうとう把手が取れてしまいました。十数年間、文字通り毎朝使ってきたのでお別れが辛いです(>_<)でもそれでなくてもうちには物が多すぎて混乱を極めているので思い切って処分する決心をしました。

長い間、ありがとう。グッド・バイ
posted by mako_chachacha at 11:29| Comment(9) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

あぁ万葉仮名(>_< )

千利休が残したものの中に「利休百首」があります。これは利休が茶道の精神や点前の心得などを和歌の形で書き表わしたものです。
とても有名なので、茶道のお稽古をしていると幾つかは目にしたり耳にしたりするのですが、なかなかまとめて読んだり学んだりする機会はありません。というか、勉強したければ自分ですればいいだけのことなんですけどね。


去年最後のお稽古の時に先生から1枚のコピーを渡されました。
そこに「利休百首」のひとつが毛筆で書かれていました。


200801072331000.jpg写真の右から2行目、読めますか?(左に答えも写ってるけどまずはそれを見ないで挑戦してみて!)

私は最初、一番最後の「一」しかわかりませんでした(^o^;)で、実はこの歌は知っていたのでここには「もとのその一」と書いてあるハズだということもわかっていたのですが、全く読めないんですよ!


なんとこれは
「毛と農そ乃一」と書いてあって
「もとのその一」と読むのだそうです(@o@)そんなのあり!?
しかも「農」が3字分ぐらいに見えるし!

日本語なのにわからない!
わからないけどおもしろい!(^o^)

実は先生がプリントを作られた元本を私も持っていたので(すっかり忘れてたケド)、今年はこの利休百首を読んでみようかと思った次第です。
posted by mako_chachacha at 00:05| Comment(7) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

ゆずアロマ

200801061828000.jpg

お正月に妹からもらったよーじやのリップクリーム「ゆず艶(つや)や」です。唇に塗ると柚子の香りがして柚子湯に入ってるみたいにほんわか癒されます(´∀`)
posted by mako_chachacha at 18:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。