2008年03月31日

お稽古・覚え書き

久々にお稽古に行ってきました。

3月29日 茶筅荘濃茶(向切)
      貴人清次薄茶(丸卓)

3月30日 花月
      ・濃茶付花月
      ・且座
      ・廻り炭 


「小磯椿(こいそ)」を持っていったのですが、「これは何という椿?」と聞かれてやっぱり名前をぱっと思い出せなくてまた「サザエさん→磯野さん→小磯。。。小磯椿!」と言ってしまいました(^o^;)
posted by mako_chachacha at 23:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

ちょっとゆがんでるけど…

200803251203000.jpg

庭で土筆を発見!



今日は自転車に乗っていてよその垣根に激突してしまいました。
疲れているのか私?
肘、膝、あちこち痛いですー(>_<)
posted by mako_chachacha at 22:58| Comment(7) | TrackBack(0) | 2008 春の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

春いっぱいの庭ですが・・・


20080321宗旦

「宗旦(そうたん)」


かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい


庭には春がいっぱいですが、
家庭の方にケガ人が出て
「今日の庭」からは遠のいています。



しばらく、お待ちください。。。m(_ _)m
posted by mako_chachacha at 11:18| Comment(12) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

春爛漫

久々のまとまった雨が降った後、季節は一転してすっかり春の陽気になりましたね。庭の変化も劇的で、春爛漫となりました。

椿も次々と開き始めました。


「緋縮緬(ひちりめん)」
20080315緋縮緬

以前ヒヨの被害に遭ったという記事を書きました。でもどうやら犯人はヒヨではなく虫だったようです。去年の暮れにつぼみに同じような穴が開きかけたのですが、その時に葉っぱの裏についていた虫の巣のようなものを取り除いたら、それ以降穴が開かなくなりました。そしてこのように無事開花しました。濡れ衣を着せてしまったヒヨさん、ごめんなさい。でもそのヒヨは今、辛夷の花を片っ端からついばんでいます(^_^;)仕返しか!?



「抜筆(ぬきふで)」
20080315抜筆

前によーしさんに「霜降り」と名付けてもらった椿です。今年もいいサシが入ってますね〜(^o^)



「曙(あけぼの)」
20080315曙

相変わらず花が重くて下向きになってます。地面すれすれです。
posted by mako_chachacha at 23:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

もじゃもじゃ君


0312榛(イソギンチャク).jpg

ひじきじゃないよ。
「榛(はしばみ)」の雌花です(^o^)




普通に見たらこんな感じ。

0312榛.jpg



猫の手みたいなのもあります(^o^)

0312榛(手).jpg

posted by mako_chachacha at 22:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

サバイバル!

1月に最後の一葉についたアオスジアゲハの蛹を見つけました。
枯れ葉に付いた蛹、もしかしたらアオスジアゲハの幼虫が蛹になる葉を決めたらその葉が木から落ちないよう何か細工をしておくのかも知れないと思い、それ以来気をつけて見ていました。


ある日、枯葉の付け根ー葉と茎を繋ぐ部分が切れていました!でも葉っぱは落ちていない!!!

アオスジ(紫陽花)1.jpg

よ−く見ると白い細い網のようなものでくっついています。この白い物は葉っぱと蛹をくっつけているものと同じもののようです。


それからまた数日。
葉っぱは完全に茎から離れて白い糸だけでぶら下がっている状態になっていました。

アオスジ(紫陽花)2.jpg


近づいて見ると、先日の網のように見えていた部分がよれて糸のようになっているようです。

アオスジ(紫陽花)3.jpg



* * * * *

実はクスノキの方にも枯葉についている蛹がありまして、
そちらも葉っぱが途中で切れて危機的状況になっています。

アオスジ(クスノキ)1.jpg


こちらも白い網でがっちり!

アオスジ(クスノキ)2.jpg


* * * * *

これってやっぱりアオスジアゲハのサバイバル作戦ってことですよねっ!
posted by mako_chachacha at 22:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 2008 春の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

お取り寄せー

200803071222000.jpg

沖縄からタンカンを取り寄せました!

去年の柑橘ネタの時ssekiさんから「沖縄にタンカンというおいしいみかんがある」と聞き、ずっと気になっていました。
それで去年の11月に沖縄に旅行した時に事前のリサーチでは「タンカンの時期:11月〜2月」となっていたので期待して果物屋さんをのぞいたのですが、店先のおばぁに「まだだよ!」と一蹴されてがっくりして帰ってきました。
で、先日ssekiさんのところでタンカンの記事が出たので、オススメの産地を教えてもらいネットで検索してお取り寄せしました。「やんばる伊豆味産」で5kg3500円(送料込)でした。

タンカンはポンカンとみかんが中国で自然交配したものだそうで、中袋の皮や瑞々しさはポンカン譲りでサイズや剥き易さはみかんの感じです。
posted by mako_chachacha at 11:52| Comment(11) | TrackBack(0) | おいしいもの大好き! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

春は曙

200803091812000.jpg

昨日はお稽古場で内輪のお茶会がありました。
先生が釣釜や徒然棚といった3月らしいお道具を揃えて下さいました。おめでたい趣向のお席だったので花入は瓢の形。お酒の宴も想像させます。お花はサンシュユとうちの庭の「曙椿(あけぼの)」を入れてくださいました。つぼみが重くて下を向いてしまうので、入れるのが難しかったと思います(^_^;)
posted by mako_chachacha at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

ひなまつり♪


0303オリーブのひなまつり.jpg

お友達のオリーブちゃんからひなまつりのお便りが届きました。
立派なおひなさまでいいなぁ〜(^o^)




【追記】
お内裏様とお姫様の位置が土地に寄って違うというのは聞いたことがあります。
京風は(私も最近覚えたのですが)御所の紫宸殿に座っていらっしゃる姿を想像します。お内裏様とお姫様は南を向いて座っておられます。お二人からみて左が東、右が西です。東の方が格が高いので

 お内裏様は東側、お二人からみて左、向って右。

 お姫様は 西側、お二人からみて右、向って左。

ほら、紫宸殿の前にあるふたつの植物について「左近の桜、右近の橘」と左から言いますよね。それに左大臣の方が右大臣より偉いし。ね!
posted by mako_chachacha at 21:16| Comment(7) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

双子咲き

200803011242000.jpg

「天倫寺月光椿(てんりんじがっこう)」です。芯が白くなっているところが特徴です。

昨シーズン、うちの椿は不作だったのですが、今シーズンはたくさんつぼみがつきました。それでうれしくなっちゃって、いつもならひと枝につぼみひとつとなるように秋のうちに摘んでしまうのですが、ついただけのつぼみをそのままにしてみたんです。

こんな風に枝先に2つ3つついていることも珍しくないのですが、大概開花は多少の時間差があるのでふたつ同時というのは珍しいんですよー(^o^)
そこで「双子咲き」と名付けててみました。あるいは「シンクロ咲き」。どっちがいいかな?(笑)
posted by mako_chachacha at 16:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。