2008年10月31日

どんだけ弱いねん(^_^; )

200810302125000.jpg

このところ、名古屋では毎週どこかのデパートが「大北海道展」をしています。
北海道展って、あんまり買物はしないんだけど、見るだけでも楽しいんですよね〜(^o^)

北海道展には必ず出ている「六花亭」。
今までは目玉のマルセイバターサンドがやや苦手なこともあり、あまり見ることもなかったのですが、もみじさんあんなのとかこんなのを送ってもらってバターサンド以外のおいしいものもたくさん教えてもらったので、今年は六花亭のコーナーものぞいてみました。

そしたら、大学の時、寮の友達に分けてもらって「こんなにおいしいものがあるんだ〜」と感動したお菓子に再会しました。そういえば、六花亭だった!
「六花のつゆ」というボンボンで、色別に中に入ってるお酒の種類が違うんです。

 赤紫   ワイン
 黄色   ブランデー
 クリーム 梅酒
 青    ペパーミントのリキュール
 白    コアントロー
 ピンク  ハスカップ酒

お酒(^_^;)・・・実は私、お酒に弱いんです。「でも大学の時に食べた時にはどってことなかったぞ」と思い、自信を持って早速二粒食べてみました。昔ほどの感動はなかったけど、「そうそう、こんな感じだった」と懐かしい思いにぶけっていたのですが・・・しばらくたってすごい眠気が襲ってきました。ちょっと頭もくらくらする。。。ナント!酔っぱらってしまったようなんです(>_<

このボンボン、直径1センチもない小さいものなんですよ。こんなもの二粒で酔っぱらうなんて!今更ながら、自分がどんだけお酒に弱いか実感した次第です。

これからはひと粒ずつにしよっと(^_^;)




posted by mako_chachacha at 11:47| Comment(5) | TrackBack(0) | おいしいもの大好き! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

sublo @ 恵文社

200810251305000.jpg

実は私、大の文房具好きなのです。
絵の才能も無く、何の事務仕事をするわけでもないのに、おもしろい文房具屋さんには労力を惜しまず足を運び、気に入った筆記用具や紙やテープや紐やクリップがあるとついつい買ってしまいます。

そんな私に耳寄りな情報が!東京・吉祥寺のsubloという垂涎の文房具屋さんが、これまた魅力溢れる京都の恵文社という本屋さんの雑貨スペースに出店するというのです!→(恵文社/スタッフ日記より)
というわけで、お稽古で京都に行ったついでに着物バッグをぶら下げて恵文社をのぞいてきました。


そこで買ってしまったのがこの色鉛筆。1本で2色が12本なので24色あります。似た色も多いのだけどこのかわいさに胸キュン揺れるハートです。これは縞々好きのsubloの店長さんと水玉好きのデザイナーさんが作られた「水縞(mizushima)」というブランドの商品。他にもこのブランドのタイの紙で作られたチープな紙袋セットも購入しました。紙袋として使うというよりは、パッチワーク用のカット生地のセットを手に入れたという感じ。どこにどんな風に使うか思案中です。
posted by mako_chachacha at 09:30| Comment(7) | TrackBack(0) | 携帯から【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お稽古・覚え書き

10月25日 中置長緒
       盆点

10月26日 花月
       ・平花月(五行棚)
       ・且座 2回(三/月)

花月のお菓子は亥の子餅でした。

* * *


棗(なつめ)ってご存知ですか?茶道ではお茶を入れる道具の名前です。この道具に「棗(なつめ)」という名前がついたのは、形がナツメの実に似ていたからです。では本物のナツメの実は?

実は私は本物のナツメの実を見たことがありませんでした。ただ電球にも「なつめ球」というのがあるので、そんな感じかな〜と思っていました。

こんなに道具や電球の名前にまで取り入れられて、「あの子はだぁれ、だれでしょね〜♪なんなんなつめの花の下〜♪お人形さんと遊んでる〜♪かわいいみよちゃんじゃないでしょか〜♪」という童謡にも出てくるし、ちょっと前まではかなりポピュラーな植物だったんでしょうね。

今回のお稽古場に行くと、先生がお知り合いからもらわれたナツメの実がありました。ぱっと見はちょっとドングリのよう。そしてひとつ食べさせて頂くと噛んだ感じと味はりんごのような、不思議なフルーツでした。
posted by mako_chachacha at 00:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

雨のバカ(>_<)私のバカ(>_<)

200810241134000.jpg

先日のがっつり庭仕事の日に蒔いたカワラナデシコの種。もみじさんから教えてもらった卵パック温室効果で見事発芽しました!これスゴイです。今までゴマより小さい種を蒔いて成功したことなんてほとんどない私なのに、ちゃんと芽が出ました!感激〜o(≧∀≦)o

なのに、昨日「ちょっと新鮮な空気に当たらせてあげよう」なんて思って蓋を開けたまま忘れてしまって、夜から降り出した雨で打ちひしがれてしまいました(>_<)
あ〜んあせあせ(飛び散る汗)雨のバカ〜!私のバカバカ〜
posted by mako_chachacha at 11:35| Comment(5) | TrackBack(0) | 2008 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

もううちには来ないのかい?

200810211057000.jpg

オリがまたしばらく顔を見せなくなっていたのですが、先日半年振りにオリを見つけたあの駐車場を通りかかったら。。。いました!

右後ろ脚はなんとか地面についていましたが、明らかに関節から変な角度に固まってしまっています(>_<)やっぱり歩くのも不自由そう…

それにしてもオリったら、もううちには来ないつもりかしら???

2008年10月21日

新顔 その2

200809250940000.jpg


オリがうちで療養中の頃からちょくちょく顔を出していた子です。最近はあまり現れないオリの代わり(?)に、毎朝窓の外にお行儀よく座っています。
まだ女の子か男の子かも不明。かなり体格がよく、人間慣れしてるみたいなので、飼われている子かも知れません。

ちょっと寄り眼なところがチャームポイント。
夫(うちの「あだ名番長」)が「エゴン」と呼んでいます。「エゴン・シーレ」のエゴンです。>何故に?(^_^;)

新顔 その1


ヤブサメ.jpg


ぼけぼけでわかりにくいのですが、の中にスズメほどのサイズの鳥がいます。
眼の上の白いきれいな線が特徴で、調べて見たら「ヤブサメ」のようです。
いい名前をもらってるのね〜(^o^)
posted by mako_chachacha at 11:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 2008 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

まだ「夏日」!

200810201404000.jpg

今日も名古屋は秋晴れのいいお天気で、日中は27℃まで上がりました。10月も半ばを過ぎたというのにまだ「夏日」です。

皆さん、紫外線対策はいつ頃までされてますか?
私は日傘は「お彼岸からお彼岸まで」を目安にしているのですが、日焼け止め効果のある下地クリームとかは本当は1年中でもしておいた方がいいのかな〜?


写真は「タチバナモドキ」。一夜にして真っ赤に変わりました。

posted by mako_chachacha at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 2008 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

栗の渋皮煮

200810171255000.jpg

スーパーで大粒の栗を見かけて、魅き寄せられるように買ってしまいました。夫は栗が好きじゃないので、栗ごはんはできないし、やっぱり渋皮煮にしてちびちびやるしかないな、ってことで渋皮煮を作りました。

皮剥きの段階ですでに4分の1くらいは渋皮を傷つけてしまってたんですが、重曹で何度も煮ながら渋皮を掃除するという行程で、まだ2度目くらいの時に長く煮過ぎて柔らかくなってしまって、どこまでが掃除するべき渋皮かがわからなくなってしまいました。竹串で栗の表面をこするように掃除するのですが、ちょっと力を入れると黄色い実が見えてしまったり、割れてしまったり。。。(>_<)結局ここで90%くらい渋皮を傷つけてしまいました。まぁ、おうち用なので完璧を目指す必要はないんだけど、やっぱり「渋皮煮」と言うからにはうまく作りたいよねー。

早く柔らかくなってしまったので、いつもより早めに砂糖を入れて煮ることにしたら、まだアクがだいぶ残ってたみたいで煮汁がかなり茶色くなっちゃいました。それに染まって剥けてしまった栗も見事に渋皮に覆われているような色に!
ま、これでいいっか(^o^;)

200gもお砂糖を入れたけど、甘さ控え目です。でも1日1個で我慢!我慢!
posted by mako_chachacha at 09:55| Comment(6) | TrackBack(0) | おいしいもの大好き! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

がっつり庭仕事

200810151513000.jpg

今日は久々に草抜き以外の庭仕事をしました。

まず掘り上げてあった貝母と水仙などの球根を植えつけて、もみじさんから分けてもらったカワラナデシコとマツモトセンノウの種を蒔いて、春蘭と菊咲き一輪草と福鼓椿を植え替えて、取り木していた玉之浦椿を切り離して植木鉢に移して、ちょっと早いけどムクゲを剪定しました。気がついたら丸一日かかっちゃいました。
この間、使った蚊取り線香は4巻!すっかり煙に燻されて、当分匂いが取れそうにありません(^_^;)



写真は「杜鵑(ほととぎす)」。どんどん咲き始めてます。
posted by mako_chachacha at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 2008 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

ケンケン・オリ

200810150851000.jpg


お外の世界に復帰したオリですが、次に姿を見せた時にはまた三本脚でケンケンしていました(>_<)前に骨が折れてた時みたいにぶらんぶらんとはしていないのですが、地面には脚がつけられないようです。困ったなー。もう捕まえられないしなー。日にち薬で治ってくれたらいいのですが…

2008年10月13日

お茶会・覚え書き

200810111224000.jpg

先生が月釜を担当されたので、お水屋をお手伝いさせて頂いてきました。

10月12日、三連休のド真ん中!お天気はよかったのですが、外で受付して下さった方は寒くて、水屋は汗だくという不思議な状況でした。

お茶会の趣向は菊と柴があちこちに・・・
待合掛には鶺鴒が飛んでいました。
お花は見返り草とホトトギズでした。
posted by mako_chachacha at 09:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

復帰しました

200810091641000.jpg

あんまりにも元気なので、ちょっと早目ですがお外の世界に復帰させました。
後ろ姿を見ると、まだちょっと右後ろ脚をひきずっていたので、すこーし後悔の念が…
元気で過ごしておくれ。時々はうちにも顔を出してね!

2008年10月04日

2008年10月01日

ちょっと仲良くなれたかな?

200810011559000.jpg

昼間はベッドの下から出て窓際で過ごすことが多くなったオリ。
そーっとベッドの上から近づいて手を伸ばしてみたら、まだ寝ぼけてたみたいでちょっと撫でさせてくれました。
ちょっとは仲良くなれたかなーと思っていたら、覚醒したオリに猫パンチで追い払われちゃいました(^_^;)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。