2009年09月28日

お稽古・覚え書き

まだまだ30℃越えの暑さの週末、お稽古に行ってきました。

9月26日 茶箱・花(拝見あり)
      台天目

9月27日 花月
      ・濃茶付花月(桑小卓)
      ・茶通箱付花月(更好棚)

花月のお菓子は滋賀県の方のお当番で、野洲のもなかを用意してくださいました。
大きくて、午前と午後の2回に分けて頂きました(^o^;)
DSCF1144




覚え書き
posted by mako_chachacha at 16:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

LONDON土産

DSCF1138

友人からロンドン土産が届きました!(^o^)
バッキンガム宮殿のチョコレートなんだってー
ラベルの獅子とユニコーンの紋章はイギリス王室のもの?リボンにも「Backingham」の字がまぶしいです(≧▽≦)

おいしいコーヒーをいれて頂くのが楽しみ〜♪



これも入ってましたよ。
ハロッズのポーチ

ハロッズのポーチ。ペットショップだって(^o^)
犬も猫もネズミも金魚もいるんですよ!かわいいでしょ♪
posted by mako_chachacha at 12:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

お稽古・覚え書き

シルバーウィークの最終日。お茶亊のお稽古に行ってきました。
待合でじゃんけんをしてお気楽連客の座をゲット(^o^)楽しかった〜♪

雁やら、お月様やら、ススキやら、鈴虫やら、兎やら。
秋の趣向満載でした。

お菓子は鶴屋吉信さんの「初雁」黒糖の葛に百合根が入っていて、その百合根が雁を模しています。
実はこのお菓子、以前に食べ損ねたことがある因縁のお菓子なんです。今日はしっかり堪能させて頂きました。おいしかったです!



覚え書き
posted by mako_chachacha at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

オリの後遺症

シルバーウィークといっても特に遠出の計画もなく、ベランダでまったりするオリです。
何か変ですかにゃ?

あれ?なんで脚が浮いてるの?(@o@)



猫あ、これ?
後遺症ですにゃ

猫骨が折れたあと、ちゃんとまっすぐくっつかなかったから、浮いちゃうんだよニャ〜。痛くないから気にしないのニャ。



そういえばオリの骨折騒ぎはちょうど去年の9月でした。
もう1年か〜。早いな〜

2009年09月21日

秋になっても。。。

秋風が吹くようになっても、ムクゲはまだまだ咲きます!

今日咲いたのは薄い赤紫の八重。
今日咲いたムクゲ

うまく色が再現できませんが、もうちょっとピンクっぽい色です。





実はこのムクゲ…
posted by mako_chachacha at 13:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 風炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

お茶会・覚え書き

秋晴れの中、お茶会に伺ってきました。

秋らしくたくさんの草花が籠花入に入っていました。
 ワレモコウ
 河原撫子
 秋のきりん草
 朮(おけら)
 白ホトトギス
 菊葉のフジバカマ
 かりがね草

菓子器は萩の三和休雪さんの三男さんで栄造さんという方の鬼萩の素晴らしいお皿。上に載っていたのは、川上屋の栗きんとんでした(^-^)おいしかったー




覚え書き
posted by mako_chachacha at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

画伯対決!


マロンロールちゃんびよ画伯
よーしさん作すぷぴよカレンダー2009/10より


訪問先のブログで話題のマロンロール。ついに7-11で見つけました!(^o^)
(隣にスヌーピーのワッフルもあって迷っちゃったけど。。。)

噂どおり、なかなかおいしいですよ♪
そして裏にはマロンロールちゃんのプロフィールが。

マロンロールちゃんは画伯なんだそうです。
画伯といえば!すぷぴよカレンダーで今年私が一番気に入ってる「ぴよ画伯」!ひと足早く10月のイラストなんですが、ほら、自画像も描いてるし(^o^)かわいい〜

秋の画伯対決!ステキな展覧会になりそうですね♪
posted by mako_chachacha at 15:53| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

エイリアン!?

庭でエイリアンのミイラを発見!
謎の宇宙人!?



実はこれ、ナンバンギセルの蕊です。
横にしたらキセルにみえるかな?(^o^)
煙管に見える?



中身がどうなってるか気になってちょっと分解してみました。
分解してみた

黄色い雌蕊のようなものの下にモニョモニョとついているのがこのエイリアンの正体です。手と足に見える部分はしっかり花びらとつながっています。
寄生植物で原始的に見えるわりにはちゃんとお花の構造をしてるんですねー
posted by mako_chachacha at 10:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 2009 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

旧新交代

200909140758000.jpg

愛用のコンデジ(左)の調子が悪いんですよー(>_<)
ピントが合いにくく、明るいところにハレーションとかボケが出てしまうんです。ネットで修理の見積もりをしたら1万円以上かかるみたいだし、それってこのカメラの値段から考えたらちょっとねぇ。

新しいのに買い替えたいけど、おサイフの方に差しつかえがあり(^_^;)、一代前のカメラ(右)をひっぱり出してもう一回使ってみることにしました。
このカメラも購入以来5回くらい修理に出していて、今でも「カード読み込み不良」「ズームエラー」といったメッセージが出たり、レンズ部分の開閉がひっかかったり、トラブルいっぱいなんですけどね。

重さは約120gから約285gへ。
カードはSDカードからスマートメディアへ。
たった数年の違いなのですが、ひと昔前に戻ったような感じです(^_^;)



追記
posted by mako_chachacha at 09:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

南蛮煙管

200909131428000.jpg

ススキとホトトギスを寄せ植えしたところ、ホトトギスの勢いに押されてススキが極端に縮小してしまいました(>_<。)

でも、ナンバンギセルは頑張ってね出てきてくれました(ナンバンギセルはススキの根に寄生する植物なんです)。
初めて見た時は「変な植物だなぁ〜」と思ったけど、最近はちょっとかわいく見えてきましたよ(^o^;)
posted by mako_chachacha at 18:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 風炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

約2ヶ月でこうなりました。

200909120945000.jpg

庭から切ってきたムクゲを花瓶に挿したのは確か7月。
花が終った後も2、3日ごとに水を替えていたら…




ムクゲ発芽

発根しました!(^o^)



以前も買ってきたネコヤナギの枝をこの方法で発根させたことがあります。そのネコヤナギは2mくらいの木になり、台風で根こそぎ倒れるまで庭を飾ってくれました。

どの植物でもできるというわけではないと思いますが、花瓶に入れて2週間程して発根の写真の根の上部にある白い点々のようなものが木の表面に出てきたら可能性が高いです。
コツは水を腐らせないことと、遮光性の高い花瓶を使うことです。信楽、備前などオススメです(^-^)b
posted by mako_chachacha at 09:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 風炉の茶花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

庭ニュース

庭からのレポートが8月4日以来こと切れているので、ちょっとご報告。

夏の庭は単調です。
咲いているのは木槿(むくげ)、薮茗荷(やぶみょうが)、秋海棠(しゅうかいどう)、水引草(みずひきそう)くらいかな。長〜く咲いてくれるのでありがたいのですが、変化がないのでちょっと退屈でもあります(^_^;)



昨日今日は秋めいてきて庭滞在時間がちょっと伸びてきたのですが、咲いている花は相変わらずです。
今朝の様子としては、
・杜鵑草(ほととぎす)にルリタテハの幼虫がついていた
・藤袴(ふじばかま)の下葉が激しく枯れていて、今年も咲きそうにない
・秋丁字(あきちょうじ)も葉が枯れてしまって、今年は咲きそうにない
・南蛮煙管(なんばんぎせる)が出てきた
・彼岸花はまったく姿を見せない。
といったところでしょうか。



あと、コンデジの調子が悪くて満足できる写真が撮れないのも私の観察欲を削いでいます。写真の明るい部分がボケてしまうんです。でも修理に出したら1万円以上かかりそうで、悩んでます。
せっかくフォト蔵にも登録したのになかなか活用できないよー(>_<)

posted by mako_chachacha at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

ろだんの箱

月末に関西から関東へ引越しする伯父の家に荷造りの手伝いに行ってきました。
主に亡くなった伯母の着物の整理。

時間が余ったので、伯母が趣味で作っていた木目込み人形約10体の梱包もしました。その時に伯父が部屋の隅にあった1m四方ほどもある大きな箱から緩衝材や薄紙をたくさん出してくれました。その箱と梱包材料のことを「『ろだん』をこれで送ってきたんや。(緩衝材などを)置いておいてよかったなー」と言ったので「ろだん?炉壇?」と思って「この家にはお茶室はなかったはずなんだけどな〜」と思っていたら、玄関の下駄箱の上に置いてある「考える人」の像のことでした。つまり「ロダン」(笑)



おみやげに熊谷守一さんの額絵をもらってきました。
但し、中身は雑誌の切り抜きだそうです。額が立派過ぎ(^_^;)

熊谷守一
posted by mako_chachacha at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のつぶやき【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

スラムドッグ$ミリオネア


スラムドッグ$ミリオネア

今年のアカデミー賞で8部門を受賞した「スラムドッグ$ミリオネア」を観てきました。

イギリス人の監督が撮ったインド映画です。インド映画は歌と踊りのイメージだったので、そんなインド映画がアカデミー賞をとったということで興味津々でした。

スラム出身の主人公が
・クイズ・ミリオネアに出場して次々と問題に正解していく場面
・それが「いかさま」だと司会者に告発されて、警察で取り調べられる場面
・警察に自分がなぜ答えを知り得たかと語る生い立ち
この3つのシーンが織り交ぜられて進んでいくのですが、脚本とカットがうまくできていてまったく混乱しません。

結局は純愛物語なのですが、そこここにちりばめられている社会への皮肉と批判がおもしろいし、スピード感があって(あまりにスピーディーで終ってみると見逃してしまってるところもあるようなのですが(^_^;))引き込まれてしまいます。

そしてお決まりの踊りと歌は・・・
やっぱりエンドロールと共に出てきました!(爆)





どんな問題?(ネタバレです)
posted by mako_chachacha at 11:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽やら、読書やら、映画やら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お稽古・覚え書き

台子のお稽古に行ってきました。


9月6日 真之行台子
     逆勝手薄茶(運び)


真台子では茶杓や建水の置き場所にウロウロしてしまいました。
逆勝手は「抜き打ちでした時にこれまでに習った知識をふり絞って乗り切ることができるか?」という実験でした。私がじゃんけんで勝ったので有り難くさせて頂きました(^_^;)
結果?棗、茶筅の流し方や棗の蓋の置き場所などは大炉のお稽古をほぼ毎年させて頂いてるお陰でだいたい間違わずにできたのですが、柄杓の柄が気になって茶筅湯仕やお茶を点てるために茶筅をふる手がぎこちなくなってしまいました。

posted by mako_chachacha at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

久々の観光


ししおどし@詩仙堂 posted by (C)まこちゃ

夫の幼なじみが遊びに来てくれたので、青春18きっぷを使って京都観光に出かけました。
京都へは茶道のお稽古でしばしば通っているけど、観光するのは久しぶりです。
8時頃に自宅を出て11時すぎに京都に着きました。(大垣で30分待ち)

京都駅からはまずそのままJRで東福寺駅へ。でも東福寺は見ずに京阪に乗り換えて出町柳へ。そこで京福に乗り換えて修学院まで一気に北上しました。

そこからは徒歩で。
東に向かって鷺の森神社と曼殊院(拝観料600円!)へ。

圓光寺の前を通り過ぎ。。。

詩仙堂(拝観料400円)
詩仙堂

ししおどし(上の動画)の音が秋風の吹く庭に響いていました。

芭蕉ゆかりの金福寺ものぞきましたが、思いのほかここまでに時間がかかってしまったのでパスしました。

南へ下って、銀閣寺(拝観料500円)
銀閣寺

国宝の観音殿は工事中でした。
東求堂も中は見られませんでした。

蹲踞@銀閣寺

これは銀閣寺形手水鉢というそうです。

銀閣寺遠望

庭の中を歩いて少し高いところに上れるようになっています。一番上から見下ろすとこんな風景。

銀閣寺を出て、哲学の道沿いに更に南へ。
途中、法然院に立ち寄りました。
が、
法然院

すでに4時を過ぎていたので、門は閉ざされていました。

仕方がないので、裏の墓地にまわり、
谷崎夫妻の墓碑

九鬼周造さん、谷崎潤一郎さんご夫妻、河上肇さんのお墓に参ってきました。
写真の左側が谷崎夫妻のお墓で石には潤一郎さんの筆による「寂」の字が刻まれています。右には同じく「空」の字が刻まれているのですが、こちらは松子夫人の妹さん夫妻のお墓だそうです。

哲学の道に沿って歩いて行き、南禅寺へ。
南禅寺

ここはサスペンスドラマでよく探偵役の人が刑事さんや犯人と話をするところです(^o^;)

そして、平安神宮の鳥居のところまで辿り着いた時にはすでに夕暮れ(7時頃)。
平安神宮鳥居

夫の計画では、ここから知恩院〜八坂神社〜高台寺〜清水寺〜五条坂と行って五条坂でお猪口をひとつ買うのが楽しみだったのだそうですが、何せ青春18きっぷだし、それにもう五条坂のお店も閉まってるだろうからとたしなめてここでこの日の観光は終了することにしました。

定食屋さんで夕食を食べて8時半の新快速に乗り、名古屋へは11時ちょっと前に着きました。万歩計は27184歩。ちょっとくたびれました(^o^;)
posted by mako_chachacha at 11:54| Comment(8) | TrackBack(0) | うちの外【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。