2012年05月30日

お稽古・覚え書き

5月のお稽古に行ってきました。
金曜日に京都へ移動した日はまだ朝夕の空気がひんやりしていたので、袷と単衣の着物をどちらも準備したのですが、土曜日になってみるどしっかり暑かったので、迷わず単衣を選びました。それでも暑かった〜


5月26日 長板総荘初炭
      長板総荘薄茶
      薄茶平点前(運び・槍の鞘建水を使って)

5月27日 花月
      ・炭付花月
      ・濃茶付花月
      ・且座
      ・無言投込花月
posted by mako_chachacha at 12:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【広島編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

お茶会・覚え書き

3月のお稽古以来、「お稽古」には行けてないのです!お点前していないんです!さびしぃ〜(>_<。)
お稽古の間があいた時に一番困るのは「普段は考えずにしている所作」です。
頭がピピピッて働いてる、例えば点前の順序なんかは、意外と覚えてたりもするのですが、茶杓を清める所作なんかは普段は手が覚えていて考えずにしてるので、しばらくお稽古してないとわからなくなっちゃうんです(^_^;)それぐらいは家で練習してればいいんだけど、何がわからなくなっちゃうかは実際にお稽古してみないとわからないんですよね〜。はぁダッシュ(走り出すさま)


でも4月も5月もお茶会には行ってきたんですよ。


4月 8日 先生の担当された月釜
     「古天明平蜘蛛」という素晴らしいお釜で、桜の趣向の華やかなお席でした。


5月13日 大先生のお稽古45周年記念茶会
      大先生のお点前で濃茶を頂きました。
      この時のお釜は「古芦屋」!いいもの見せて頂きましたっ!ぴかぴか(新しい)
     
posted by mako_chachacha at 10:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【広島編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。