2012年08月21日

お稽古・覚え書き

お盆は1週間実家に滞在して、お稽古にも通ってきました。


8月15日 大円之草
      真之炭

8月18日 唐物
      重茶碗

8月19日 花月
      ・東貴人且座
      ・貴人清次濃茶付花月
      ・逆勝手平花月


「大円之草」は3年振り2回目のお稽古で、かつて書き残したメモで必死に予習していきました。1時間ぐらいかかるお点前なので、メモの量も膨大(^_^;)ホント、久々の「必死」でした(笑)お点前中も緊張で汗ダラダラです(冷房がよく効いたお部屋にもかかわらず。。。)「必死」と「汗」でちょっとダイエットできたかな(^m^)

花月は、今月は私がお当番だったのでお菓子を用意しました。
亀屋則克の「浜土産(はまづと)」です。
20120822浜土産.jpg



あれ?これってお菓子じゃなくてハマグリ?
posted by mako_chachacha at 22:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【広島編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

お稽古・覚え書き

行きは新幹線、帰りは青春18きっぷでお稽古に行ってきました。


8月7日 逆勝手薄茶(運び)
     続薄茶(更好棚)

8月8日 逆勝手初炭(運び)
     逆勝手濃茶(丸卓)


夏の逆勝手シリーズ。暑さでボケボケになった頭に喝を入れてもらってきました(^o^)

お菓子は大分銘菓の「ざびえる」でした。大分出身のお社中さんのお土産です。ビロードを貼ったような立派な箱に横文字でいろいろ書いてあって、パッと見は外国のお土産のようなパッケージ(^o^)
それにしてもフランシスコ・ザビエルは大分にもいたのか〜、と思ったら、今読んでる『ジパング島発見記』(山本兼一著)に書いてありました。山口にいた後に大友宗麟に呼ばれて豊後に行ったそうです。ぎりぎり大寧寺の変を逃れています。
posted by mako_chachacha at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【広島編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

お稽古・覚え書き

7月のお稽古は7月最後の週末に行ってきました。
連日37℃超えの京都はクラクラするくらいの暑さ!(>_<)
普段はせいぜい32℃の地で、しかも家から出ずに過ごしている私にはキツい!

でも一緒にお稽古するお茶友さんが車で行き帰り同乗させて下さったので、着物を着ていても熱中症の心配なく過ごせました。


7月28日 真之行台子


7月29日 七事式稽古(☆に参加)
      ・ 且座
      ☆ 貴人清次薄茶付花月
      ・ 貴人清次濃茶付花月
      ☆ 東貴人且座
      ・ 茶通箱付花月
      ☆ 三友
      ・ 東貴人且座


E難度からF難度ぐらいのお稽古てんこ盛りで、ひねりもいっぱい入っていて脳も大汗をかいてきました。
特に「東貴人且座」というのは初めて教えて頂いたので、覚えることいっぱいでめっちゃエキサイティング(≧▽≦)
それにしても、この暑さの中でも皆さんがお花を持ち寄って下さったからこそ且座も三友もできたのだと思うと、ありがたいです。(お花の種類がある程度ないとできないので・・・)すすき2種、薮茗荷、桔梗、ムクゲ、秋海棠、突抜忍冬、吾亦紅などなど。

お菓子は土曜日は祇園祭の定番「したたり」。日曜日は鶴屋吉信の「宵花火」でした。
posted by mako_chachacha at 10:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【広島編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。