2013年03月28日

お稽古・覚え書き

3月17日 大先生のお茶会 

3月21日 茶入荘


「3月はお稽古無理かな〜」と思っていたけど、先生から受け取らねばならないものがあって夜遅くなってからお稽古場に伺った時に「やっていき〜」と言ってもらって1回だけお点前させてもらいました。「唐物でもやったら?」と言ってもらったけど、着物も着てきてないし長いお点前なので、普段はあまりできない炉での茶入荘にしました。わかってるつもりだったのに一番のポイントの古帛紗出すところを間違えちゃったけどね(^_^;)

大先生のお茶会では、「もしかしたら会えるかも?」と期待していた「つくつくし」という銘のお茶杓に再会できました。ひな祭りの趣向でお茶碗がみんな小ぶりなのも可愛かったです♪
posted by mako_chachacha at 10:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【広島編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。