2006年11月10日

日焼け!?


ハマボウ20061110

「浜朴(はまぼう)」の照葉です。今年も一枚一枚と順々に真っ赤に染まっています。この木の照葉は本当にきれいです。

秋になると木々の葉が紅葉するメカニズムは、もちろんご存知の方も多いでしょうが、気温の低下で葉と木をつなぐ部分の流れが断ち切られ、光合成で作られる糖分が葉に蓄積されることによって赤い色素が形成されます。また葉緑素が分解されて緑の色素が減少し、もともとあった黄色の色素が目立って黄葉となることもあります。
つまり紅葉のためには気温の低下と日光(光合成のため)が必須なのです。

さてこのハマボウですが、緑の葉がだんだん黄色になり橙色になり赤に変わっていきます。
そんな葉っぱの中にこんなのを見つけました。

日焼け20061110

葉っぱの真ん中あたり、横に真一文字に他のところよりも少し黄色い太線のような部分があるのがわかるでしょうか?
これは写真の左上の方にちらっと見えている緑の支柱が日光を遮って葉の上につけた「日焼け」だと思われます。陽が当たった部分は紅葉が進んだけど、日陰になったところだけちょっと遅れをとってしまったんじゃないかと・・・
紅葉の日焼けなんて、ちょっとおもしろいですよね(^-^)


ところで、去年の記事でうちのハマボウはまだ咲いたことが無いと書きましたが、今年もまた咲きませんでした。いったいいつ咲くのやら。。。


posted by mako_chachacha at 23:45| Comment(7) | TrackBack(1) | 2006 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

ルリタテハでした!


ルリタテハ20061018先日ホトトギスについている蛹を「ツマグロヒョウモン」と書いていましたが、「ルリタテハ」の間違いでした。ツマグロヒョウモンの幼虫が食べるのはパンジーなどの葉っぱでした。
そしてそのルリタテハが今日羽化しました。羽化の瞬間は見逃しましたが、羽化後の蝶はしばらくこうして羽根を伸ばしていました。羽根を閉じていると真っ黒ですが、飛んでいく後ろ姿に「瑠璃色」がちらっと見えました。
そういえばルリタテハの成虫の写真はまだ撮ったことがありません。撮ってみたいな〜
posted by mako_chachacha at 21:03| Comment(4) | TrackBack(1) | 2006 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

ちょっと一服


南蛮煙管20061014

今年もススキの根元でこっそり一服していました(^o^)
「南蛮煙管(なんばんぎせる)」です。


去年この花の名前についてちょっと調べたのでよかったらご覧下さい。
posted by mako_chachacha at 10:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 2006 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

ほぉ〜、初めて気づきました!


オオバコ20061012

どこにでもあるオオバコ。
子供の頃から知ってるオオバコ。
草抜きの時、タンポポの次に手強いオオバコ。

オオバコってこういう風に花が咲くんですね〜
初めて気づきました。

posted by mako_chachacha at 23:00| Comment(7) | TrackBack(1) | 2006 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

金木犀の香り


金木犀20061010

今日も秋らしい爽やかないいお天気でした。

庭は金木犀の香りに満たされていて、
目を閉じるとまるで高貴なお屋敷いるような感じですが
目をあけるとヤブ蚊がいっぱいで、
大急ぎで家の中に退散しなくてはならないのです(>_<)

posted by mako_chachacha at 21:53| Comment(7) | TrackBack(0) | 2006 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

花の命は短くて・・・

先日まできれいに咲いていた曼珠沙華、

今はこんな姿です。



彼岸花20061004



秋が深まりますね。。。

posted by mako_chachacha at 23:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 2006 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

新しい衛星アンテナ?!


むくげ20061002

花の少ない庭を彩ってくれたムクゲもそろそろ終盤。
秋の雨のしずくを宿して
新しい衛星アンテナのようにも見えました(*^m^*)
何を受信してくれるのかな〜☆

祐井(さちのい)ムクゲです。

posted by mako_chachacha at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

キモイ?カワイイ?キモカワイイ?(^_^;)

衝撃的です!


目?20060930


このつぶらな瞳の正体が
これだなんて!

右から左から
(本当はどっちが前かわからないので、
右・左は逆かも知れません(^_^;))

これはアケビコノハの幼虫です。
去年は幼虫に気がつかなかったのですが、
今、アケビの木にいっぱいついています(>_<)

よく見ると気持ち悪いのですが、ちょっと見はカワイイかも。。。

posted by mako_chachacha at 10:56| Comment(16) | TrackBack(0) | 2006 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

曼珠沙華


彼岸花20060929

曼珠沙華が咲いています。
庭の真ん中に植えているのですが、
球根は土から盛り上がってどんどん増えているのに、
花は年々減っていく一方です。

どうして〜(>_<)

白花の曼珠沙華に至っては、
全くなくなってしまいました。

この花は群れて咲いている印象が強いので、
こんなに少ないとなんだか淋しそうです。。。



200609292041000.jpg

津久井智子さんの
『またまた、消しゴムはんこ。』(主婦の友社)のデザインを参考に
曼珠沙華の消しゴムはんこを作ってみました。
茎の部分は緑のペンです。

雰囲気出てるでしょうか?(^_^;)



*去年は花の咲き方を定点観察しました。いつもきれいな絵と俳句を書いていらっしゃるもじずり草さんが、その観察をgif.アニメにしてくださいました。ご覧下さいね!(^-^)

posted by mako_chachacha at 20:41| Comment(12) | TrackBack(0) | 2006 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

脱ぎっぱなしだよぉ〜



バッタ20060927

バッタが脱皮したところです。
まだちょっと色が薄いような・・・

去年は脱皮現場を目撃できたけど、
今年は脱皮直後でした。
脱いだ殻(?)はそのままにして、去って行きました。




アオスジ20060927

こちらはアオスジアゲハの蛹の抜け殻です。
去年は箱に入れて観察したけれど、
結局羽化しませんでした(>_<)

抜け殻もなんだかきれいですね〜(^o^)
(嫌いな方、ゴメンナサイ!)

posted by mako_chachacha at 09:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 2006 秋の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。