2010年01月28日

お稽古・覚え書き

1月23日 盆香合
      向切薄茶

1月24日 花月
      ・濃茶付花月
      ・貴人清次薄茶付花月
      且座
posted by mako_chachacha at 18:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/15に書くはずだった「お稽古・覚え書き」

1月14日は初釜でした。
去年は亭主役が当たっていたのに突然参加できなくなってしまったので、今年はそのリベンジで再び亭主役を拝命しました。

ところが前日と前々日にハプニングが。。。(>_<)
前々日に実家に移動していたのですが、キャリーバッグのハンドルを納めようとして左手の親指の爪の上を挟んでしまいました(TへT)痛〜い!!!
前日には自宅から持ってきた椿の枝を整えていて、花鋏の持ち手のところで右手の小指を挟んでしまいました。みるみるうちに大きな血豆が!(;へ;)どうして〜

雪だるま型血豆
(なぜか雪だるま型)
今年は指の怪我に気をつけた方がいいのかも。。。
ちなみにこの血豆はもうとれましたが、左手の爪の方はまだ痛みが残っています。もしかして骨にヒビが!?

そんなわけで満身創痍(←大袈裟(^_^;))で初釜に臨んだわけです。
問題は嶋台のお茶碗。ふたつ重ねになっているので下のお茶碗がかなり大きいんです。これは元気な手でも片手で支えるのはかなり難しい!そんなわけで安全を考えて片手でしなければならない所作もところどころ両手でしました。落としてしまったりしたら元も子もありませんもんね。

後座の床にはうちのロウバイと曙を使って頂きました。

初釜の床飾り(後座)


お干菓子に寅がいましたよ(^o^)

初釜のお干菓子


posted by mako_chachacha at 17:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

覚え書きを忘れてた!(>_<)

ブログ活動を怠っていて、「お稽古・覚え書き」さえ忘れてました。

遡って思い出してみます。


12月16日 重茶碗(更好棚)

12月13日 お茶会(「無事是貴人」)
       行之行台子

12月12日 長緒(丸卓or更好棚)
       茶箱・月(拝見なし)

12月 5日 お稽古茶事・夜咄(水屋、外回り)

11月23日 恒例・もみじのお茶会
posted by mako_chachacha at 13:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

お稽古・覚え書き

11月11日 貴人点薄茶(丸卓)
       濃茶平点前(運び)

11月12日 薄茶平点前(風炉・更好棚)
       大津袋(丸卓)

昨日のお稽古の前には裏千家茶道資料館の「わび茶の誕生 ―珠光から利休まで―」展と高島屋京都店の沈寿官展に行ってきました。

「わび茶の誕生」展では室町時代の足利将軍家の茶から侘び茶への流れが少しわかりました。辻与次郎(信長や利休の釜を作った釜師のひとり)の阿弥陀堂釜や有名な珠光茄子茶入なども見られてよかったです。
posted by mako_chachacha at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

お茶会・覚え書き

昨日は大先生(私の師匠の師匠)のお茶会に行ってきました。大寄せのお茶会(誰が参加してもいいオープンなお茶会)ではなくて、濃茶席・薄茶席・点心席のあるちょっとかしこまったお茶会でした。だから着物も訪問着で。

お天気がよくて暖かくてとてもここちよく、きれいに整えられたお庭には色づき始めた木々もあって秋の一日を満喫できました。


posted by mako_chachacha at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

お稽古・覚え書き

10月31日 長緒(五行棚)
       中置初炭(五行棚)

11月 1日【炉開き】
       初炭(運び)
       薄茶平点前(運び)
posted by mako_chachacha at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

お稽古・覚え書き

ブルーベリータルトを夫に残してお稽古に行ってきました。(出発前帰宅後


10月17日 立礼(春秋棚)
       中置濃茶(運び)

10月18日 花月(五行棚)
       ・平花月
       ・且座
       ・三友


冷房も暖房もいらない、いい時候ですね。
でも冷たいグラスよりはちょっと温かいお湯のみが手の中にあるとうれしい。。。
そんな季節にぴったりな中置です。

posted by mako_chachacha at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

お稽古・覚え書き

連休最終日はお稽古に行ってきました。


10月12日 大圓之真


今回の台子は参加人数も多くて内容もぎっしりでした。
午前10時スタートで

  Yさん   真之炭
  私     大圓之真
  Kさん   行之行台子
   (昼食)
  Tさん   真之行台子
  Mさん   真之炭
  Hさん   台子濃茶
 ・平花月
 ・濃茶付花月

終了は5時頃。終る頃には自分がお点前したのが遥か昔のことのように思われました(^o^;)
posted by mako_chachacha at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

お稽古・覚え書き

まだまだ30℃越えの暑さの週末、お稽古に行ってきました。

9月26日 茶箱・花(拝見あり)
      台天目

9月27日 花月
      ・濃茶付花月(桑小卓)
      ・茶通箱付花月(更好棚)

花月のお菓子は滋賀県の方のお当番で、野洲のもなかを用意してくださいました。
大きくて、午前と午後の2回に分けて頂きました(^o^;)
DSCF1144




覚え書き
posted by mako_chachacha at 16:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

お稽古・覚え書き

シルバーウィークの最終日。お茶亊のお稽古に行ってきました。
待合でじゃんけんをしてお気楽連客の座をゲット(^o^)楽しかった〜♪

雁やら、お月様やら、ススキやら、鈴虫やら、兎やら。
秋の趣向満載でした。

お菓子は鶴屋吉信さんの「初雁」黒糖の葛に百合根が入っていて、その百合根が雁を模しています。
実はこのお菓子、以前に食べ損ねたことがある因縁のお菓子なんです。今日はしっかり堪能させて頂きました。おいしかったです!



覚え書き
posted by mako_chachacha at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

お茶会・覚え書き

秋晴れの中、お茶会に伺ってきました。

秋らしくたくさんの草花が籠花入に入っていました。
 ワレモコウ
 河原撫子
 秋のきりん草
 朮(おけら)
 白ホトトギス
 菊葉のフジバカマ
 かりがね草

菓子器は萩の三和休雪さんの三男さんで栄造さんという方の鬼萩の素晴らしいお皿。上に載っていたのは、川上屋の栗きんとんでした(^-^)おいしかったー




覚え書き
posted by mako_chachacha at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

お稽古・覚え書き

台子のお稽古に行ってきました。


9月6日 真之行台子
     逆勝手薄茶(運び)


真台子では茶杓や建水の置き場所にウロウロしてしまいました。
逆勝手は「抜き打ちでした時にこれまでに習った知識をふり絞って乗り切ることができるか?」という実験でした。私がじゃんけんで勝ったので有り難くさせて頂きました(^_^;)
結果?棗、茶筅の流し方や棗の蓋の置き場所などは大炉のお稽古をほぼ毎年させて頂いてるお陰でだいたい間違わずにできたのですが、柄杓の柄が気になって茶筅湯仕やお茶を点てるために茶筅をふる手がぎこちなくなってしまいました。

posted by mako_chachacha at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

お稽古・覚え書き

今年も夏は集中的にお稽古させて頂きました。
今回はその最終回。


8月29日 唐物
      茶箱・雪(拝見あり)

8月30日 花月
      ・炭付花月
      ・貴人清次薄茶花月
      ・貴人清次濃茶花月

posted by mako_chachacha at 17:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

お稽古・覚え書き

8月19日 茶箱・卯の花(拝見なし)


茶箱の時はよく間違えるんだけど、今回も振り出しを出すのを忘れました(^_^;)

お稽古の後半は湿し灰を篩わせてもらいました。
湿し灰は炉の時期に使うものですが、作るのは今の時期なんです。アクを抜いた灰に番茶をかけて湿らせ、水分が適度に抜けた時に目の粗い篩にかけます。そして密封できる容器に入れて保存しておくんです。粘土のようにガチッと固まった灰ですが、へらで篩に押し付けるとサクッと崩れて下に落ちていきました。
初めてさせて頂いたけどおもしろい作業で没頭してしまいました。
posted by mako_chachacha at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

お稽古・覚え書き

今週はお盆特別稽古週間。
その初日に参加させて頂いてきました。


8月12日 平花月
      大圓之草
      志野袋の扱い


ついこの間、大圓之真を習ったところなのに続けて草も教えて頂きました。最後に新しいお点前を習ったのが8年前だったのですが、ここにきて2つ連続です!
どちらも「大圓之…」というけれども大圓盆を使うということ以外は違うことの方が多いお点前。。。急いでメモをとりましたが、すでに記憶があやふやです。覚えられるのか、私!(>_<)

16日までの特別稽古週間では、灰形のお稽古を希望していらっしゃる方が多いそうです。今日も2人の方が風炉釜にふさわしい前瓦を選ぶところから勉強されてました。

posted by mako_chachacha at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

お稽古・覚え書き

汗をだらだらかきながらお稽古に行ってきました。


8月5日 貴人清次濃茶(丸卓)
     流し点

8月6日 茶通箱(更好棚)
     後炭(運び)


お菓子は亀廣永の「したたり」でした。黒糖の汁を寒天で固めた琥珀色のきれいな棹菓子で、祇園祭の菊水鉾に献上されるお菓子です。
菊水鉾は、その町内にかつて武野紹鴎の邸があり、そこにあった菊水井にちなんで名付けられたそうなので、茶道とも縁があるんですね。
稚児人形は、能楽「枕慈童」の菊からしたたる露を飲んで長寿を保ったという菊児童の能装束の舞姿をしているそうです。それで「したたり」なんだー
以前は祇園祭の時にだけ作られていたのですが、最近は期間が伸びているようです。
posted by mako_chachacha at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

お稽古・覚え書き

台子のお稽古に行ってきました。
久々に新しいお点前を習いました。


8月2日 大圓之真


長くて難しかった〜(>_<)
他にも台子の初炭と後炭をセットで見せて頂いたり、辻利さんの濃茶「壷中の昔」を頂いたり、中身の濃いお稽古でした。
posted by mako_chachacha at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

お稽古・覚え書き

7月29日 重茶碗(丸卓)

7月30日 貴人清次薄茶(丸卓)
      茶筅荘薄茶(平水指)

今回のポイントは「本仕舞」
重茶碗も茶筅荘も本仕舞のところで間違えました(^_^;)
posted by mako_chachacha at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

お稽古・覚え書き & ホヤホヤ

アスファルトから上がる熱気がムワッとする中、お稽古に行ってきました。


7月22日 初炭(運び)
      名水点

7月23日 洗い茶巾(丸卓)
      続薄茶(釣瓶)


今年は参加できなかったけど19、20日には朝茶事のお稽古もあったので、参加された方にいろいろ楽しいお話を聞かせてもらってきました。秋の正午の茶事のお稽古には参加できるといいな〜


家に帰ったら、玄関前で生まれたてホヤホヤの蝉がいました。羽がきれい!

IMGP4563

よかったら写真をクリックして、フォト蔵の画面になったら「他のサイズ」をクリックして「元画像」にしてみてくださいね。羽の透明感がちょっとわかるかも(^o^)
posted by mako_chachacha at 23:40| Comment(5) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

お稽古・覚え書き

今日は台子のお稽古に行ってきました。


7月5日 真の炭
     台子平花月


 Kさん 台子初炭
 Hさん 行の行台子
 Iさん 台子濃茶
 Tさん 真の行台子
 Yさん 大円の真
 私   真の炭
 Sさん 台子薄茶 

参加者7人がみんな違うものをしました。こういうことも珍しい。とても勉強になりました。
最後に台子で花月をしました。
posted by mako_chachacha at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶道の稽古【名古屋編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。